ふくい園芸カレッジ(福井県新規就農支援施設)~実践力が身に付きます~

最終更新日 2017年7月11日ページID 028433

印刷

 園芸分野での就農を支援するために福井県が設置した研修施設です。平成26年6月に開校し、新規就農を目指すコースのほか、水稲農家等が園芸に新たに取り組もうとする場合のプラス園芸コーススマート園芸で大規模経営を目指すコースがあります。
※スマート園芸とは、大規模園芸施設で周年栽培・二酸化炭素制御・養液管理・ICT技術などを活用した栽培様式のことです

 

ふくい園芸カレッジ ミディトマト収穫 H28年度入校研修生
新規就農コース研修生が、自ら栽培、収穫し、各自の判断で出荷                    12名の講師たちが指導しています

ふくい園芸カレッジ 実習用ハウス ふくい園芸カレッジ 研修生たち
貸出用のハウス。研修生1人に1~2棟貸し出します。

 個別相談を随時受け付けておりますので、まずはメールやお電話でお問い合わせください。
 【お問合わせ先】
  TEL 0776-20-0433(ダイヤルイン)
  メール chinou@pref.fukui.lg.jp

お知らせ

  大阪にて農業個別相談会を開催します(平成29年8月19日)PDFファイル

  東京にて農業個別相談会を開催します(平成29年9月15日)

  新規就農コース研修生を募集中です

  農業インターンシップ研修生を随時募集中です

  新規就農者のお話しを現場でお聞きできるバスツアーを開催しています


【コース紹介】
 農業で暮らしていきたい、今の経営に新規品目を導入したい…
 ふくい園芸カレッジには農業を学ぶ目的に応じた3つの研修コースがあります。 
  ○新規就農コース
  
○プラス園芸コース
  
○スマート園芸コース

 

【就農に向けた支援制度】
 
福井県には、就農に向けた独自の支援制度(UIターンの方および就農時45歳以上60歳未満の方への支援など)があります。
 ※支援制度の一覧へ

 

【新規就農相談会】
 東京・大阪・名古屋で相談会を開催しています。
 内容は、カレッジ修了生や研修生からの体験談・経営計画の実例、福井県独自の支援制度の説明、新規就農に関する質疑応答等です。
 ※
詳しくはこちらへ

 

【ふくいの園芸体感バスツアー】
 野菜づくりの作業体験、「ふくい園芸カレッジ」の見学、新規就農者の現地視察等ができる1泊2日のバスツアーを開催しています。
 ※詳しくはこちらへ今年度は、10/21(土)~22(日)に開催します

 

(所在地)
 <新規就農コース・プラス園芸コース>
  福井県あわら市井江葭50-8

  TEL0776-78-7873  Fax0776-78-4044
 <スマート園芸コース>
  福井県三方郡美浜町久々子35-32-1
  TEL0770-32-0009  Fax0770-32-5243

ふくい園芸カレッジ

地図

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開き、福井県のサイトを離れます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chinou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域農業課

電話番号:0776-20-0446ファックス:0776-20-0651メール:chinou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)