県内における豚コレラ感染野生いのししの確認(3頭目)について

最終更新日 2019年7月8日ページID 041480

印刷

県内における豚コレラ感染野生いのししの確認(3頭目)について

 

 越前市で捕獲された野生いのしし1頭について、県が遺伝子検査をしたところ、豚コレラの感染が確認されましたのでお知らせします。

 

 1 捕獲日  令和元年7月7日(日)

 2 検査日  令和元年7月8日(月)

 3 捕獲場所 越前市東樫尾町

 4 その他  感染いのししの発見場所から半径10km以内にある養豚場2戸が新たに監視対象農場となります。(計3農場)

※豚コレラが人に感染することはありません。豚コレラに感染した豚肉が市場に流通することはありませんが、万が一食べても健康に問題はありません。

※養豚場への感染防止のため、くれぐれも養豚場近辺での取材はおやめください。

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chusankan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

中山間農業・畜産課

電話番号:0776-20-0418ファックス:0776-20-0651メール:chusankan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)