農業生産工程管理(GAP)の取組み

最終更新日 2014年4月2日ページID 001621

印刷

福井県農業生産工程管理

 農業生産工程管理 (GAP)とは、「Good Agricultural Practice」の頭文字をとったものです。農業生産における各工程を適切に実施し、記録、評価することで、継続的に改善していく活動です。生産物や労働者の安全性の確保、環境の保全を目的としています。

 GAP実践のためのガイド
 「安全・安心な農業実践ガイド」
 「農場の一般衛生管理ガイド 農薬安全使用ガイド」 

 

取組み手順

(1)農業生産の各工程における危害要因を検討し、適切な作業方法をルール化する。
(2)ルールに従って作業を行い、点検や記録をする。
(3)実施内容や記録を点検、評価する。
(4)改善点をルールに反映させる。

 県が奨励する点検項目
 「福井県農業生産工程管理チェックリスト」
 

ページのトップに戻る

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chinou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域農業課

電話番号:0776-20-0446ファックス:0776-20-0651メール:chinou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)