福井県伝統的民家技能者(大工)登録募集

最終更新日 2016年4月1日ページID 006686

印刷

 「伝統的技法を習得している大工技能者の方を県が登録します」

 県は、安心して伝統的民家の改修および維持保全ができる環境づくりの一環として、福井県伝統的民家技能者(大工)登録制度により、伝統的技法を習得している大工技能者を登録し、その情報を広く県民の皆様にお知らせしております。
 本年度は下記により登録申請を募集しています。

  募集期間:随時
  申請書配布先:福井県観光営業部文化振興課
         (一社)福井県建築組合連合会
  申請書提出先:福井県観光営業部文化振興課

【登録基準】

  原則として次の要件をすべて満たす者(ただし、特に優れた技術を有し伝統工法の継承に寄与すると県が認める者については、この限りではない。)
 1. 大工として15年以上、かつ、大工棟梁として10年以上の実務経験を有し、
   現に大工に従事している者
 2. 伝統的技法による施工経験を有する者
 3. 建築士法に規定する一級または二級建築士
 4. 建築大工1級技能検定合格者または同等の資格を有する者として認められる者
 5. 福井県内に在住または勤務する者

 ※1.と2.は(一社)福井県建築組合連合会の証明が必要

登録された技能者の方は、ホームページ等で紹介をさせていただきます。
お申込みをお待ちしています。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、bunshin@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

文化振興課

電話番号:0776-20-0580ファックス:0776-20-0661メール:bunshin@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)