みほとけの里 若狭の秘仏/文化財特別公開

最終更新日 2015年11月24日ページID 025310

印刷

みほとけの里 若狭の秘仏 特別公開

福井県南西部の若狭地域は、奈良・平安の時代から都との深い交流があり、数多くの古刹が残されています。

「文化財の宝庫」とも呼ばれる若狭において、大切に守られてきた優れた仏像の数々を、管理者の皆様の御協力のもと、特別公開いたします。

 

※平成27年度 みほとけの里 若狭の秘仏 特別公開 は 終了いたしました。

 平成27年度の若狭の秘仏 特別公開は、9月19日(月) ~ 11月23日(月・祝)の間、

 小浜市、高浜町、おおい町、若狭町 のエリアで実施しました

 ※今年、秘仏等を初公開していただいた寺院 :常徳寺、長田寺、深野薬師堂(小浜市)/ 安楽寺(若狭町)

  そのほか、萬徳寺の涅槃図も公開していただきました。(この期間だけの特別公開です)

 

 

 ■公開スケジュールは   こちら(PDF形式:631KB)

 ■公開パンフレットは   こちら(PDF形式:5,746KB)

 ■今年度の主な実施内容は こちら

 27hyoushi

 

平成26年度 みほとけの里 若狭の秘仏 特別公開

 9月13日(土)~11月24日(月・祝)の間、小浜市、高浜町、おおい町、若狭町のエリアで実施しました。

  実施内容は こちら

   

 県広報番組で「みほとけの里若狭の秘仏」特別公開が紹介されました! 

  9月14日 おはようふくいセブン  永源寺、中山寺が登場しました。   放送内容はこちらから視聴できます。(10月中旬まで)

  9月21日 まちかど県政   諦応寺、天徳寺が登場しました。      放送内容はこちらから視聴できます

26パンフ 

パンフレット (PDF形式:2,004KB)  (PDF形式:1,720KB)  

 

平成25年度 みほとけの里 若狭の秘仏 特別公開

 9月14日(土)~10月14日(月・祝)までの間、小浜市とおおい町の17か寺で実施しました。

  実施内容はこちら

25wakasa-hibutsu

平成24年度 みほとけの里 若狭の秘仏 特別公開

9月15日(土)~10月23日(火)までの間、小浜市、おおい町、美浜町の14か寺の仏像を特別公開しました。

wakasa-hibutsu 

 

文化振興課トップに戻る

 

 


 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、bunshin@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

文化振興課

電話番号:0776-20-0580ファックス:0776-20-0661メール:bunshin@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)