国道476号 獺河内・樫曲拡幅(平成16年3月開通)

最終更新日 2008年4月18日ページID 004899

印刷

 

 

       タイトル

      タイトル

 

トンネル 

 

トンネル 

あらまし

 一般国道476号は、大野市を起点とし、福井市、池田町、南越前町を経て敦賀市に至る総延長76.0kmの幹線で、平成6年度から平成15年度にかけて、福井県が事業主体となって整備した木ノ芽峠トンネル(南越前町板取~敦賀市新保)により、現在の通行不能区間が解消されました。また、一般国道8号を補完することにより、嶺北地方と嶺南地方との連携が強化され地域産業の発展と文化の交流が期待されております。
 獺河内トンネルは、この一般国道476号のうち、獺河内~樫曲地係に残存する旧国鉄時代のレンガトンネルを拡幅するもので、これにより、安全で円滑な交通確保を図るものです。
 トンネルを拡幅するに当たり、亀裂の進行した岩盤の崩壊を防止するため、トンネル補強工としてAGF工法を採用しました。これにより、低コストで安全に掘削することが出来ました。

事業概要

路 線 名 一般国道476号
事業箇所 福井県敦賀市獺河内~樫曲
事業延長 L=1,000m(内、トンネル 112m)
事業期間 平成10年度~平成15年度
構造規格 第3種第3級
設計速度 50km/h
道路幅員 トンネル部 総幅員 11.25m(車道幅員 3.25m×2、路肩幅員 0.5m×2、歩道幅員 3.0m、監査歩廊幅員 0.75m)
事業費 約6億9千万円(トンネル部)

 

位置図

 

位置図 


 

標準横断図

断面図    AGF

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、douroken@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

道路建設課

電話番号:0776-20-0474ファックス:0776-20-0658メール:douroken@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)