「福井しあわせ元気国体・障スポ応援」プロジェクトについて

最終更新日 2017年8月9日ページID 036261

印刷

プロジェクト名:「福井しあわせ元気国体・障スポ応援」平成30年に開催される国体をサポート!

 福井県では、平成30年秋に50年ぶりとなる国体と障害者スポーツ大会が開催されます。

 寄付金は、障害者大会の運営費やバリアフリー環境の整備、次代に残る環境整備、福井流のおもてなし県民運動、福井の魅力発信に活用させていただきます。

       

 国体ポスター1国体ポスター2

福井しあわせ元気国体・障スポ応援プロジェクトの紹介動画はこちら

 https://www.youtube.com/embed/L3mQu8z-g2U

 

これまでの活用実績

 福井県では、平成30年に国体が開催されます。いただいた寄付金は、次の目的に使用させていただきます。

 ○障害者大会の運営費(バリアフリー環境の整備)

 ○大会を契機とした次代に残る環境整備

 ○来県者の心に残る福井流のおもてなし県民運動

  障害の有無にかかわらず、すべての人がスポーツの素晴らしさと感動を共有できる大会をめざし、国体と障害者スポーツ大会の融合を進めます。

 

プロジェクトの特徴

福井しあわせ元気国体とは・・・

 平成30年(2018年)に福井県で第73回国民体育大会(福井しあわせ元気国体)が開催されます。国体は、我が国最大のスポーツの祭典として広く親しまれ、国民の健康増進と体力向上、スポーツの普及と発展、そして豊かで活力ある地域社会づくりに大きく寄与してきました。昭和43年に福井県で開催された第23回国民体育大会から50年ぶり、二巡目の開催となります。

開催時期 平成30年9月29日(土)~平成30年10月9日(火) 11日間

はぴりゅうたち  ハピネスダンス

はぴりゅうと仲間たち     ハピネスダンス練習中です


福井しあわせ元気大会とは・・・

 全国障害者スポーツ大会は、障がいのある選手が競技等を通じ、スポーツの楽しさを体験するとともに、国民の障がいに対する理解を深め、障がい者の社会参加の推進に寄与することを目的とした障がい者スポーツの祭典です。

 平成30年開催の福井県での大会が第18回大会となります。

開催時期 平成30年10月13日(土)~平成30年10月15日(月) 3日間

車いす自転車

 車いす自転車とはぴりゅう

福井しあわせ元気国体・障スポ応援について詳しくはこちら

http://fukui2018.pref.fukui.lg.jp/

  

ありがとうございました!

 「福井しあわせ元気国体・障スポ応援」プロジェクトへご寄付いただき、誠にありがとうございました。

 福井を応援してくださる温かいお気持ちに心からお礼申し上げます。

 

【ふるさと納税受入実績】

 平成28年度:12,473千円

 平成27年度から募集をはじめ、これまでに約2,500万円の寄付をいただきました。

 今後も「ふるさと福井」への応援をどうぞよろしくお願いいたします。
 

 

福井県へのふるさと納税に関しては「ふるさと福井応援サイト 」をご覧ください。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chikikoryu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

ふるさと県民局地域交流推進課

電話番号:0776-20-0665ファックス:0776-20-0644メール:chikikoryu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)