飼い主講習会を実施しています

最終更新日 2010年4月3日ページID 005453

印刷

 犬やねこの動物を飼うことは、ただ「かわいい」だけではできません。以下のことが飼い主の責任といえます。

①動物の習性や生態を知り最後まで飼うこと
②他人に迷惑をかけないこと
③周辺の生活環境へ配慮すること

 各健康福祉センター(保健所)では、動物を適正に飼養管理する優良な飼い主を養成するための講習会を開催しています。

 動物を飼おうとする方はもちろん、すでに飼養をしている方もぜひ受講してみてください。

<関連リンク>
  ・犬およびねこの譲渡会の開催について
  ・動物を飼っている皆様へ ~正しい飼い方できてますか?~
 

開催健康福祉センター

 ◎開催日は様々ですので、受講を希望する健康福祉センターへお問合せください。

開催場所 問合せ先
福井健康福祉センター 電話:0776-36-1118
坂井健康福祉センター 電話:0776-73-0601
奥越健康福祉センター 電話:0779-66-2076
丹南健康福祉センター 電話:0778-51-0034
二州健康福祉センター 電話:0770-22-3747
若狭健康福祉センター 電話:0770-52-1300
受講申込みは ⇒ 飼い主講習

  また、出前講座も実施しておりますので活用ください。 ⇒ 出前講座                                                    申込みは健康福祉部医薬食品・衛生課(FAX0776-20-0643、℡0776-20-0354)になります。

ねこの適正な飼養を啓発するポスターを作製しました

 

  ねこの適正な飼養を行ううえで、不妊去勢措置を講じることと屋内飼養を行うことは欠かせません。
  あなたのねこが近所迷惑にならないために、また、不幸な子ねこが産まれないようにしっかり飼養管理を行いましょう。
  県では、ねこの飼養にあたって不妊去勢と屋内飼養の推進のために下のようなポスターを作製しました。
  掲示板に掲示したり、回覧板で回覧して適正なねこの飼養を推進し、住みよい生活環境を保全しましょう。
  (下のサムネイル画像をクリックするとダウンロードできます。)

      
<ねこポスターA>          <ねこポスターB>

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iyakushokuei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

医薬食品・衛生課

電話番号:0776-20-0354ファックス:0776-20-0640メール:iyakushokuei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)