[機構改革(平成24年4月1日付け)]

最終更新日 2012年3月26日ページID 017187

印刷

知 事 談 話

  平成23年度は、北陸新幹線の敦賀延伸の方針決定や中部縦貫自動車道和泉・油坂間の新規事業採択が決まるなど、県政に大きな進展のあった年でした。

  また、東日本大震災を契機に、人とのつながりや人を元気にするふるさとの大切さが再認識され、その中で本県が「幸福度日本一」という評価を受けました。今こそ、「ふるさと福井」を国内外に発信する絶好の機会となっており、この機を逃すことなく県政を次のステージに高めていかなければなりません。

  このため、高速交通ネットワークの県内整備を着実に進めるほか、平成26年度の北陸新幹線金沢開業や舞鶴若狭自動車道全線開通に向けて、突破力と発信力を高め、本県への誘客やまちづくり、ふるさと福井の発信、未来の人づくりの強化などを推進することが必要です。

  また、平成30年の国体の開催に向けた準備体制を整備するほか、防災力など県民の安全・安心を強化することが必要です。

  以上のような考え方に基づき、次の5点に重点を置きつつ、「福井新々元気宣言」に掲げた福井の「元気」を大きくし、明るい「希望」を次の世代につなぐ政策を確実に進めるため、平成24年度の機構改革および人事異動を実施します。

  1 北陸新幹線・中部縦貫自動車道の整備推進
  2 「にっぽんのふるさと」福井の発信
  3 次代を担う未来の人づくり
  4 新国体の本格的準備の推進
  5 安全・安心の強化とエネルギーの多角化
 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、jinji@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

人事課

電話番号:0776-20-0239ファックス:0776-20-0626メール:jinji@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)