【行政職】広報課 桝谷 理奈(平成28年度採用)

最終更新日 2016年5月20日ページID 032573

印刷

【行政職】平成28年度採用
 広報課 桝谷 理奈 (新潟大学法学部法学科卒業) 

   体験記その1

◎福井県の採用試験を受験した理由

 他県の大学に進学し、特に福井県に対する他県・他県民の視点を意識する機会が多くなった中で、福井県には他県の方が知らない魅力がまだまだ秘められていることを感じ、発信する手助けをしたいと考えるようになりました。個人で情報発信をする以上に、県全体が元気になることが魅力の発信に最も効果的だと考え、県を総合的に支える仕事ができる職業に就きたいという思いから県職員試験を受験しました。

◎受験した当時の感想

 試験の範囲が広く分野も様々なので、当然苦手な問題なども多くありましたが、分からない部分があれば、無理に考え込まずすぐに解法を見たり、人に聞いたりすることを心掛けました。これを繰り返すうちに苦手な箇所も覚えていきますし、効率も良いのではないかと感じました。立ち止まるよりまず自分にできることからするというスタンスは、入庁してからも活かしていけると思います。

◎福井県職員を選択した理由

 地元の銀行など民間企業数社から採用内定を頂いており、福井県に欠かせない企業の一員として県に貢献することも考えましたが、広い分野において県を支えるゼネラリストとして働くということが私の思いに合致しているように感じたので、県職員を選択しました。

◎仕事をはじめて感じていること

 福井県庁総務部広報課に配属が決まり、県のテレビ広報番組の制作を行うことになりました。週に1度の放送なので時期に合った新鮮な話題をお届けできるようスケジュールを組み、番組の構成を考え、県内各地へ取材に出ています。取材先に関する勉強や下調べなどを通して、業務の中で県に関する知識が深まっていくことが、この仕事の楽しさのひとつであると感じています。
 新採用職員ではありますが、県民の皆さん、また、インターネットなどを通して県外の方もご覧になれる番組の制作を任されていることもあり、日々責任と緊張を感じながら業務にあたっています。


福井県職員募集案内2016はこちらをチェック!
募集案内

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、jinji@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

人事課

電話番号:0776-20-0239ファックス:0776-20-0626メール:jinji@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)