第6回講義 仮想プロジェクト①「プロジェクトの進め方」

最終更新日 2013年2月28日ページID 026532

印刷

日時:平成25年9月20日(金) 13:00~17:00
場所:越前和紙の里 パピルス館

仮想プロジェクト① 「プロジェクトの進め方」
 講師 林 信貴 氏(株式会社電通 コミュニケーション・デザイン・センター シニアプランニングディレクター)
    石川靖代 氏(越前女紙倶楽部)

 提示された課題の解決方法を企画立案し、プレゼンテーションまでを実践する仮想プロジェクトを、9月から5回シリーズで行いました。今年のテーマは「越前和紙を使ったビジネスプラン」です。
 第1回目は、石川氏の案内で越前市(旧今立町)の製紙工場の見学を行ったのち、林氏から「プレゼンテーションとはなにか」、「どのように企画を作っていけばよいか」の講義を受けました。

製紙工場見学

石川氏からの説明 林氏からの講義

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenkatsu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民活躍課

電話番号:0776-20-0319ファックス:0776-20-0632メール:kenkatsu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)