燃料電池バス「SORA」が福井を走りました。平成30年9月28日(金)~ 9月30日(日)(30日は中止しました。)

最終更新日 2018年10月2日ページID 039600

印刷

 燃料電池バスは水素で発電した電力で走行するバスで、走行時にCO2や環境負荷物質を排出しない優れた環境性能を持っています。
 トヨタ自動車(株)は、燃料電池バス「SORA」の型式認証を国内で初めて取得し、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、東京を中心に100台以上のFCバス導入を予定しています。
 この「SORA」が福井しあわせ元気国体のシャトルバスを含め下記日程で福井に初めて登場しました。 
                               SORA
                                                        燃料電池バスSORA


  日時:9月28日(金)10:00~13:00
  内容:アピタ福井大和田店の駐車場にて、SORAを展示しました。

  日時:9月29日(土)
  内容:福井しあわせ元気国体のシャトルバス(JR福井駅⇔福井運動公園)として運行しました。
           JR福井駅発:9:00、10:00
     福井運動公園発:16:00、17:00

  日時:9月30日(日)
     ※エンゼルランドふくいでの展示・試乗予定をしていましたが、台風24号の接近が予想されたため
      中止しま
した。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankyou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

環境政策課

電話番号:0776-20-0301ファックス:0776-20-0734メール:kankyou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)