福井県の自動車平均走行距離について

最終更新日 2010年11月18日ページID 013303

印刷

 

 福井県は、自動車(※)の1世帯当たりの保有台数が全国第1位であり、地球温暖化対策を進める上で、自動車からの二酸化炭素の排出量削減は重要です。
   県では、平成20年から財団法人自動車検査登録情報協会の車検データを入手し、自家用乗用車等の走行距離を調査しています。
 平成24年の車検データによると、福井県の自家用乗用車1台当たりの年間平均走行距離は10,423kmで、平成20年の年間平均走行距離から1.7%増加、平成21年比で2.3%増加、平成22年比で0.7%増加しています。
この結果は全国平均走行距離である9,300km(平成18年度)よりも12.1%多い結果となっています。
 (※)自家用乗用車(登録車と軽自動車) 

(参考)福井県の自家用乗用車1台当たりの年間平均走行距離試算表(平成20年~平成25年) 

抽出車両台数 年間平均走行距離 対全国平均走行距離(注)
平成25年(注2) 14,609台  9,857km

+10.6%

平成24年 21,099台 10,423km +12.1%
平成22年 21,897台 10,351km +11.3%
平成21年 22,359台 10,191km + 9.6%
平成20年 22,225台 10,245km +10.2%

 (注)「平成18年度自動車輸送統計年報」、「自動車保有車両数」(ともに国土交通省)から県環境政策課で試算

 (注2)データの一部欠測により参考値として取扱う

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankyou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

環境政策課低炭素の街づくりグループ

電話番号:0776-20-0301ファックス:0776-20-0679メール:kankyou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)