1市町1エネおこしプロジェクト

最終更新日 2017年8月25日ページID 017740

印刷

あわら風力 

 福井県では、地球温暖化防止とエネルギー供給力強化の両方に資する「エネルギー源の多角化」を、地域の活性化(まちおこし)にも役立てるため、「1市町1エネおこし」を目標に掲げ、県内各地域の特色を活かした再生可能エネルギー事業を推進しています。

 市町や事業者など様々な主体の参画により、県内すべての市町で、できるだけ多くの再生可能エネルギー事業を定着させることを目指します。

 

地域主導型再生可能エネルギー事業化促進事業(「1市町1エネおこし」事業)

 平成28年度は、木質バイオマス熱利用および小水力発電等の事業化を検討する地域協議会等において、事業採算性の検討や候補地の調査などを進めた結果、3地域(大野市、永平寺町、若狭町)で事業化の段階に至り、平成24年度以降、全体で10市町となった。

 現在、平成29年度に再生可能エネルギーの導入等を検討する協議会を追加募集しています。

 

 

その他再生可能エネルギー推進の取組み

「1市町1エネおこしプロジェクト」では、他にも以下の取組みを行っております。

リンク集

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankyou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

環境政策課

電話番号:0776-20-0301ファックス:0776-20-0734メール:kankyou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)