住宅瑕疵担保履行法についてお知らせします(建設業者向け)

最終更新日 2017年3月2日ページID 010773

印刷

建設業者(または宅地建物取引業者)が、平成21年10月1日以降に新築住宅(注文住宅も含む)を引渡す場合は、
保険加入または保証金の供託が必要となります。

 

平成21101日以降、新築住宅の引渡実績があった場合

 引渡実績があってから10年間は資力確保措置が必要となりますのでご注意下さい。
 平成29年10月1日から平成30年3月31日までの間に、新築住宅(注文住宅も含む)を引渡した場合
 保険加入または供託の状況について、平成30年4月1日から4月21日までに届出手続きを行うことが必要です

 【必ずお読みください】
 平成29年10月1日から平成30年3月31日までの間の引渡実績が件であっても、
 平成21年10月1日から平成29年9月30日までの間に引渡実績があった場合は、
 平成30年4月1日から4月21日までに、引渡実績が0件である旨の届出手続きが必要です。

平成21年10月1日以降、新築住宅の引渡実績がない場合

 届出手続きは必要ありません。今後、引渡実績があった場合に、届出手続きをして下さい。
 

詳細は以下をご参照ください。

住まいのあんしん総合支援サイト(国土交通省ホームページ)

住宅瑕疵担保履行法に関するQ&A(国土交通省ホームページ)

届出手続について(国土交通省ホームページ)

届出先・届出方法について(国土交通省ホームページ)

住宅瑕疵担保履行法パンフレット(PDF:1,898KB)

基準日における届出手続(PDF:4,168KB)


 

※PDFファイルをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

      Adobe Readerのダウンロードページへリンクダウンロードはこちら

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kanrika@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

土木管理課建設業グループ

電話番号:0776-20-0470ファックス:0776-22-8164メール:kanrika@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)