土地利用基本計画

最終更新日 2017年3月29日ページID 003557

印刷

 土地利用基本計画とは、国土利用計画法第9条に基づき、都道府県知事が、都市・農業・森林・自然公園・自然保全の5地域と土地利用の調整に関する事項を定めるもので、土地取引や開発行為に関する規制の基準となっています。
 本県では、平成12年3月に土地利用基本計画の全面見直しを行い、それ以降、毎年部分的な変更を行っています。

土地利用基本計画の構成

 土地利用基本計画は、計画図(5万分の1)と計画書で構成されています。

土地利用基本計画図(5万分の1) 

  県内を、都市・農業・森林・自然公園・自然保全の5地域に区分し、5万分の1の図面に表示したものです。
  国土交通省の土地利用調整総合支援ネットワークシステム(LUCKY)からご覧になれます。

土地利用基本計画書 

  次の事項について記載しています。
  1.土地利用の基本方向
  2.五地域区分の重複する地域における土地利用に関する調整指導方針

  福井県土地利用基本計画書(平成29年3月一部変更)<PDF形式:280KB>

  

  

 

 

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kanrika@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

土木管理課

電話番号:0776-20-0469ファックス:0776-22-8164メール:kanrika@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)