肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業について

最終更新日 2018年10月31日ページID 039721

印刷

平成30年12月から、B型・C型肝炎ウイルスに起因する肝がん・重度肝硬変の入院医療費を助成する制度を開始します。
 → 肝がん・重度肝硬変炎治療研究促進事業リーフレット(PDF形式:564KB)

「お知らせ」
 本事業に協力いただける医療機関(指定医療機関)を募集します。

 

   

対象となる医療

・B型・C型肝炎ウイルスによる肝がん・重度肝硬変入院医療および当該医療を受けるために必要となる検査料、入院料その他当該医療に関係する入院医療で保険適用となっているもの(当該医療と無関係な医療は含まない)
・上記医療のうち、過去1年間で高額療養費の限度額を超えた月が既に3月以上ある場合に、4月目以降に高額療養費の限度額を超えた月に係る医療費に対し、公費負担を行う。
 ⇒ 肝がん・重度肝硬変(非代償性肝硬変)の診断・認定基準
 

対象者

 医療費助成の対象となる方は、以下のすべてを満たす方です。

  1. 福井県内に住所を有する    
  2. 医療保険各法の被保険者もしくは被扶養者または高齢者の医療の確保に関する法律の規定による被保険者
  3. B型・C型肝炎ウイルスに起因する肝がんまたは重度肝硬変と診断され、指定医療機関において入院治療を受けている
  4. 肝がん・重度肝硬変の治療の研究への協力について同意書を提出
  5. 世帯年収が概ね370万円以下
    【70歳未満】
    医療保険者が発行する限度額適用認定証または限度額適用・標準負担額減額認定証の所得額の適用区分が
    エまたはオに該当
    【70歳以上75歳未満】
    医療保険者が発行する高齢受給者証の一部負担金の割合が2割に該当
    【75歳以上】
    後期高齢者医療被保険者証の一部負担金の割合が1割に該当
    ※65歳以上75歳未満であって後期高齢者医療制度に加入し一部負担金の割合が1割に該当する方を含む。
     

助成期間

 助成期間は1年以内。ただし、その期間を更新できます。 
  

 実施方法

~申請の受付は平成30年12月から開始します~

1.申請される方は、以下の共通書類および年齢区分ごとに必要な書類を、住所地を管轄する保健所(健康福祉センター)に提出してください。
  詳しくは、各健康福祉センターにお問い合わせください。
 【共通】
  1 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加者証交付申請書(様式第1号
  2 臨床調査個人票及び同意書(様式第2号
    (臨床調査個人票は指定医療機関の医師が記入し、同意書は患者本人が記入します。)
  3 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業入院医療記録票(様式第3号)の写し
    (指定医療機関において過去12月以内に対象医療を受けた月数が既に3月以上あることを記録します。)
 【70歳未満の方】
  ア 限度額適用認定証または限度額適用・標準負担額減額認定証の写し(発行:医療保険者)
  イ 申請者の住民票(発行:お住まいの市町役場)
 【70歳以上75歳未満の方】
  ア 申請書の氏名が記載された医療保険の被保険者証と高齢受給者証の写し
  イ 限度額適用認定証または限度額適用・標準負担額減額認定証の写し(発行:医療保険者)
    (所得区分が一般にあたる方を除く。)
  ウ 所得区分が一般にあたる方:申請者および世帯全員の住民税課税・非課税証明書類
    (発行:お住いの市町役場)
  エ 申請者および申請者と同一の世帯に属するすべての者について記載のある住民票   
 【75歳以上の方】
  ア 申請書の氏名が記載された後期高齢者医療被保険者証の写し
  イ 限度額適用認定証または限度額適用・標準負担額減額認定証の写し(発行:医療保険者)
    (所得区分が一般にあたる方を除く。)
  ウ 所得区分が一般にあたる方:申請者および世帯全員の住民税課税・非課税証明書類
    (発行:お住いの市町役場)
  エ 申請者および申請者と同一の世帯に属するすべての者について記載のある住民票
2.対象者の認定に当たっては、肝疾患治療の専門家等から構成される認定審査会の意見を聞きます。
3.対象者と認定された方には、参加者証を発行します。
4.4月目以降に高額療養費の限度額を超えた月に係る医療費の自己負担額が1万円となります。
   

研究に協力することへの同意を撤回したいとき

  1. 参加者証の交付を受けた方で、参加者証の有効期間内に肝がん・重度肝硬変の治療の研究に協力することの同意の撤回を求める場合には、肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加終了申請書(様式第7号)を添えて申請してください。
    ※ただし、申請時期に関わらず、申請書の受理日の属する月の末日までは撤回はできません。
  2. 1の申請があったときは、参加終了通知書を参加者に送付します。
     

申請書等の様式

○新規・更新・変更の申請
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加者証交付申請書(様式第1号)
   [PDF版:96KB]  [Word版:41KB
  臨床調査個人票及び同意書(様式第2号)
   [PDF版:206KB] [Word版:45KB
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業入院医療記録票(様式第3号)
   [PDF版:160KB] [Excel版:22KB
 
○再交付の申請(参加者証を紛失・破損・汚損したとき)
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加者証再交付申請書(様式第5号)
   [PDF版:62KB]  [Word版:34KB
 
○同意の撤回
 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加終了申請書(様式第7号)
   [PDF版:76KB]  [Word版:34KB
 

○医療費の償還払いの申請
 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業医療費償還払い申請書(様式13号)
   [PDF版:101KB] [Word版:38KB

 

お問合せ先

  電話番号 住所
福井県健康福祉部健康増進課 0776-20-0351 福井市大手町3丁目17-1
福井健康福祉センター 0776-36-6810 福井市西木田2丁目8-8
坂井健康福祉センター 0776-73-0600 あわら市春宮2丁目21-17
奥越健康福祉センター 0779-66-2076 大野市天神町1-1
丹南健康福祉センター 0778-51-0034 鯖江市水落町1丁目2-25
丹南健康福祉センター(武生) 0778-22-4135 越前市文京2丁目13-39
二州健康福祉センター 0770-22-3747 敦賀市開町6-5
若狭健康福祉センター 0770-52-1300 小浜市四谷町3-10


                                    ページのトップに戻る  

 

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kennzou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

健康増進課感染症対策グループ

電話番号:0776-20-0351ファックス:0776-20-0643メール:kennzou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)