健康づくり応援の店の紹介

最終更新日 2017年2月22日ページID 006262

印刷

ご存知ですか?「健康づくり応援の店」

1. 外食するときも、お持ち帰り弁当やそうざいなどを利用するときも、
  「おいしく」「楽しく」「ヘルシーに」

日々の健康づくりには、毎日の食事は重要。バランスのとれた食事は大切だと分かっていても、これがなかなか難しい…。

平成23年に実施した県民健康・栄養調査によると、福井県は、全国に比べて食塩摂取量が多く、男性の肥満者やメタボリックシンドロームが強く疑われる人の割合が増えていることが分かっています。

また、野菜摂取量は全国より多いですが、健康増進の目安である350gには、あと一皿分不足している状況です。

県では、健康に配慮している方々が安心して外食を楽しみ、栄養成分など健康に関する情報を表示した弁当やそうざいなどが利用できるよう、皆さん一人ひとりの健康づくりを応援する目的で、平成14年4月から「健康づくり応援の店」を登録しています。

 

2. 「健康づくり応援の店」とは

健康に気遣っている人のために、提供する量の調節ができるヘルシーサービスや、野菜たっぷりメニュー、減塩メニューなどのヘルシーメニュー等の提供、またメニューに栄養成分を表示するなど健康情報の提供を行う飲食店等です。 

 

3. このステッカーが目印です。

健康づくり応援の店ステッカー


 

4. 健康づくり応援内容は5コースあり、各登録店は1つ以上のコースを実施しています。

A ヘルシーサービスの実施コース

エネルギーや脂肪が気になる人や塩分が気になる人等、健康を気づかっている人のために、提供品の量や種類が選択できる等、健康や環境に配慮したサービスを提供する。
 

〈登録要件〉

下記サービス項目の中から4項目以上、対応可能な場合。
 

〈サービス項目〉

カロリーや脂肪が気になる方のために

 1.ご飯の量が調節できる。

脂肪が気になる方のために

 2.ノンオイルドレッシングや和風ドレッシングが選択できマヨネーズやタルタルソースは別添えできる。

 3.ハーフポーション(半量サイズ)を選べる。

塩分が気になる方のために

 4.定食につく汁物や漬物を別のものに変更できる。(酢の物や果物等塩分の少ない物)

 5.かけしょうゆとして、減塩しょうゆや割りしょうゆ、ぽん酢等が選べる。

その他のサービス

 6.高齢者向けメニュー(軟らかいメニュー、きざみなど)の提供ができる。

 7.栄養成分表示をしたメニュー(最低限エネルギーと塩分の表示、1品以上)の宅配ができる。

 8.バイキング、セルフサービスを実施している場合、栄養バランス(主食、汁物、主菜、副菜2品)を考慮したサンプル
  メニューを展示している。

 9.車椅子の方や足腰の不自由な方などのためにバリアフリーにしている。

 10.福井の伝承料理(「ほっとするね ふるさとの味」を基本)を取り入れた定番メニューが1献立以上ある。

 11.野菜のおかわりができる。

 12.行政や県に登録している健康づくり実践団体が作成・配布する健康情報に関するポスター、パンフレット等の掲示や設置が
  できる。

 

B ヘルシーメニューの提供コース

野菜および緑黄色野菜の使用量の多いメニューに「たっぷり」表示をする。また、栄養価を計算したメニューのうち以下の基準に適合するメニューに対し、カルシウム、鉄分の多いメニューには「たっぷり」表示、エネルギー、脂質、塩分の少ないメニューには「ひかえめ」表示をすることにより、健康情報の提供をする。
 

〈登録要件〉

下記の項目で3献立以上に表示する場合。
 

〈表示項目〉
項    目 1食分当たりの基準 備  考
1.「野菜たっぷり」    ※1 120g 以上 単品にも適用する
2.「緑黄色野菜たっぷり」 ※2 50g 以上
3.「カルシウムたっぷり」 ※3 200mg以上
4.「鉄分たっぷり」    ※3 4mg 以上
5.「エネルギーひかえめ」 650kcal以下 単品には適用しない
6.「脂肪ひかえめ」 16g 以下
7.「塩分ひかえめ」 3.3g以下

※1 野菜の乾物類は水で戻した重量とする。

※2 1.と2.は2.を優先的に表示する。

※3 カルシウムと鉄分のたっぷり表示に際しては、「エネルギー」と「塩分」を併せて表示する。


 

C-1.栄養成分表示コース(飲食店対象)

メニューに栄養成分を表示することにより、消費者に健康情報の提供をする。
 

〈登録要件〉
項    目 登 録 基 準
1.1食分の分量があるメニューの場合 人気のあるものやおすすめだと思うメニューなど3献立以上のメニューに表示がある。
2.1食分にならない単品メニューの場合 人気のあるものやおすすめだと思うメニューなど10品以上のメニューに表示がある。
3.旅館や民宿などメニューの選択肢が限られている場合 1コース以上に表示がある。
(例:ヘルシーコースを1献立表示する等)

 

〈表示項目〉

表示する栄養成分は、エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、塩分の5項目を基本とする。

最低限、エネルギーと塩分は表示し、他の成分については店の自主性により、適宜追加する。


 

C-2.栄養成分表示コース(そうざいを含む食品製造業対象)

食品に栄養成分を表示することにより、消費者に健康情報の提供をする。
 

〈登録要件〉

当該営業者が製造している食品に対し、健康増進法第31条により定められた栄養表示基準に基づき、製造している商品のうち10品以上(製造している商品が10品未満の場合は全ての商品に)栄養成分を表示し、かつ、「健康づくり応援の店」になることを希望する場合に登録証を交付する。

 

D バランスメニューの提供コース

主食・主菜・副菜がそろっている等、栄養バランスのよいメニューを提供する。
 

〈登録要件〉

下記の項目全てに該当する献立が1種類以上ある場合。

  1. 主食(ご飯、パン、麺)、主菜(肉、魚、卵、大豆料理)、副菜(野菜、きのこ、いも、海藻料理)がそろっている。
  2. 主食の量が調節できる。
  3. 副菜が2つ(SV)以上、または副菜と果物が合わせて2つ(SV)以上ある。(野菜1つ(SV)の目安重量70g、果物1つ(SV)の目安重量100g)。
     

E 店内禁煙・完全分煙の実施コース

店内禁煙、または喫煙場所からタバコの煙が流れないように、間仕切り等で仕切られており、屋外へ廃棄するための喚起扇を設置している等、完全分煙を実施している。

 

※ 各コースの重複は可能。


 


 

5. 1日に必要な栄養量

1日に必要なエネルギー
(推定エネルギー必要量)


※日本人の食事摂取基準(2015年版)

 身体活動レベルが低い場合

15~17歳 男 2,500 kcal       
女 2,050 kcal
18~29歳 男 2,300 kcal
女 1,650 kcal
30~49歳 男 2,300 kcal
女 1,750 kcal
50~69歳 男 2,100 kcal
女 1,650 kcal
70歳以上 男 1,850 kcal
女 1,500 kcal

20~40歳代の脂肪エネルギー比率
(第3次元気な福井の健康づくり応援計画の目標値)

25%以下
成人の1日あたりの食塩摂取量
(第3次元気な福井の健康づくり応援計画の目標値)

男 9.0g未満

女 7.5g未満

成人の1日あたりの野菜摂取量
(第3次元気な福井の健康づくり応援計画の目標値)
350g以上

 

6. 健康づくりを推進するための食生活指針

 1. 食事を楽しみましょう。

 2. 1日の食事のリズムから、健やかな生活リズムを。

 3. 適度な運動とバランスのよい食事で、適正体重の維持を。

 4. 主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 5. ごはんなどの穀類をしっかりと。

 6. 野菜・果物、牛乳・乳製品、豆類、魚なども組み合わせて。

 7. 食塩は控えめに、脂肪は質と量を考えて。

 8. 日本の食文化や地域の産物を活かし、郷土の味の継承を。

 9. 食料資源を大切に、無駄や廃棄の少ない食生活を。

 10. 「食」に関する理解を深め、食生活を見直してみましょう。
 

7. 健康づくり応援の店の利用に関する問い合わせは・・・

(各健康福祉センターの健康増進課へ)
健康福祉センター
(保健所)
所在地・電話番号 所管市町
福井健康福祉センター 〒918-8540 福井市西木田2-8-8
電話番号 0776-36-3429
福井市、永平寺町
坂井健康福祉センター 〒919-0632 あわら市春宮2-21-17
電話番号 0776-73-0600
あわら市、坂井市
奥越健康福祉センター 〒912-0084 大野市天神町1-1
電話番号 0779-66-2076
大野市、勝山市
丹南健康福祉センター 〒916-0022 鯖江市水落町1-2-25
電話番号 0778-51-0034
鯖江市、越前町
丹南健康福祉センター
武生福祉保健部
〒915-0841 越前市文京2-13-39
電話番号 0778-22-4135
越前市、南越前町、池田町
嶺南振興局
二州健康福祉センター
〒914-0057 敦賀市開町6-5
電話番号 0770-22-3747
敦賀市、若狭町(三方)、
美浜町
嶺南振興局
若狭健康福祉センター
〒917-0073 小浜市四谷町3-10
電話番号 0770-52-1300
小浜市、若狭町(上中)、
高浜町、おおい町



ページのトップに戻る

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0352
福井県健康福祉部健康増進課
健康長寿推進グループ

 

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kennzou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

健康増進課

電話番号:0776-20-0349ファックス:0776-20-0643メール:kennzou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)