「福井県木材利用基本方針」について

最終更新日 2009年3月19日ページID 014279

印刷

県では、県内で整備される公共建築物の木造化・木質化や土木・農林水産関係の公共事業での県産材の利用を積極的に行うため、

「福井県木材利用基本方針」を策定しました。(平成23年4月1日公表)

 

  • 基本方針策定の目的


 木材は、炭素貯蔵機能により地球温暖化防止に役立つだけでなく、私たちの生活に安らぎや温もりを与え、健康的な空間を提供してくれます。
 さらに、県産材を利用することにより、林業や木材産業の活性化や雇用の創出が図れ、県内の森林の適正な管理が進み、土砂災害などの災害の防止や水源のかん養などの森林の多面的機能を高度に発揮することができます。

  • 基本方針の背景

 平成22年5月に「公共建築物等の木材の利用の促進に関する法律」が公布、10月に施行されました。その中で、国は率先して低層な公共建築物の木造化や木材利用に取り組むと共に、県や市町・民間企業等にも積極的な木材利用を促しています。
 それらを踏まえ、県でも県内の公共建築物の木造化・木質化や公共事業などでの土木資材における県産材の利用拡大に関して、基準や方向性、推進に向けた体制等の事項を定めた「福井県木材利用基本方針」を策定し、さらなる木材特に県産材の利用推進に取り組んでいきます。
 また、「福井県木材利用基本方針」 を踏まえ、県自らが率先して県産材の利用拡大を図ることを目的とし、県産材の利用拡大に係る具体的な取組み方針や木材の利用目標等を設定した「県産材利用拡大行動計画」を策定しています。

福井県木材利用基本方針のダウンロード

県産材利用拡大行動計画のダウンロード

国の法律・基本方針については林野庁HP  こちらへ

 

   

      
      

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kensanzai@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県産材活用課県産材住宅推進グループ

電話番号:20-0449ファックス:0776-20-0654メール:kensanzai@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)