福井県ひとり親家庭等教育訓練給付金

最終更新日 2016年4月22日ページID 001073

印刷

母子家庭の母または父子家庭の父の就業を支援するため、就業に結びつきやすい講座を受講した場合、受講料の6割を支給します。

 対象者(次のすべての要件を満たす母子家庭の母または父子家庭の父)

 1 児童扶養手当の支給を受けているか、または同様の所得水準にある方
 2 受講開始日現在において、雇用保険法の規定による教育訓練給付の受給資格のない方
   (雇用保険被保険者期間3年未満の方)
 3 教育訓練を受けることが適職につくことや雇用の安定のために必要な方

対象講座(原則として1か月以上1年以内の講座が対象)

雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座
 
 例:ホームヘルパー、簿記検定 等

支給額

    受講料の6割相当額(上限20万円、下限12千円を超える金額)

申請方法

    講座の受講前に、対象講座であるか審査を受ける必要がありますので、下記お問合せ先までご連絡ください。

お問い合わせ先

こちらをご覧ください。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kodomo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

子ども家庭課家庭福祉グループ

電話番号:0776-20-0343ファックス:0776-20-0640メール:kodomo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)