古川元気選手(バレーボール)

最終更新日 2016年7月20日ページID 038475

印刷

 石黒ロゴ2

<古川元気選手のコメント>

1.  福井県で就職し、競技を続けるようになった経緯について

 中学からバレーを始め、中学3年の時は体格に恵まれていた為、福井選抜チームに選ばれました。 しかし、技術が伴っておらず、高校で身に付けたい思いでバレーの強豪校に進学しました。高校でも福井選抜チーム(少年国体チーム)に選ばれましたが、本国体に出場することはできず悔しさが残りました。その悔しさは大学生、社会人になっても消えず、リベンジを果たすべく、仕事と競技を両立できる環境が整った会社に就職させていただきました。   

2.  福井国体に向けた意気込み 

 昨年、成年男子として26年振りに本国体出場が決まり、本国体では42年振りに5位入賞することができました。 今年の福井国体では、その成績を上回るのはもちろん、福井県、応援してくださる方達に恩返しをする為、主将としてチームをまとめ、優勝目指して頑張ります。  

3.  これから福井国体を目指して活動するアスリートの皆さんへ一言 

 今年はいよいよ福井国体です。大会で良い結果が出るように日々の練習に励み、共に福井県を盛り上げましょう!   

古川仕事

古川競技

<企業からのコメント>

1.  役職・氏名

 経営管理本部長 齊藤泰輔  

2.  選手に対して 

 バレーボール成年男子チームの主将を務める古川元気君は、チームメイトの太田圭亮君(当社安全環境部)の縁もあって当社に入社。現在総務部に配属となり、当社にも新風を吹き込んでいます。 通常業務に加え、本人より希望のあった「求人・採用」も担当。実際の建設現場の理解を深めながら、大学・専門学校や学生さんへの新しいアプローチを試みています。PDCAによる改善活動などは、主将としてチームを引っ張る中で自然と身に付けたのだと思います。大会当日までに精進して「元気」に活躍され、素晴らしい成果の報告を、役職員一同心待ちにしています。  

3.  会社PR

 石黒建設株式会社は、おかげさまで本年創業125周年を迎えました。総合建設業として、福井県内はもとより、北陸、三大都市圏にて、確かな品質の工事をお引き渡しすることで、地域の発展と生活・文化の向上に貢献しています。

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kyougiryoku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

競技力向上対策課

電話番号:0776-20-0540ファックス:0776-20-0672メール:kyougiryoku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)