森紗彩選手(バスケットボール)

最終更新日 2016年7月20日ページID 038502

印刷

 福井信用金庫ロゴ

<森紗彩選手のコメント>

1.  福井県で就職し、競技を続けるようになった経緯について

 私は小学生から高校まで生まれ育った福井でバスケットをしていました。さらに上を目指し京都の大学に進学しバスケットを続けてきました。進学中も、福井県の方々にはバスケットを通じ、たくさんお世話になり、また応援をいただいてきました。

 私にとって「福井しあわせ元気国体」は、いままで私を支えてきてくださった地元福井に恩返しができる最高の舞台だと思っています。

 大好きな福井に貢献できる福井信用金庫という職場にも恵まれ、より一層、福井を元気にする力になりたいと強く思っています。    

2.  福井国体に向けた意気込み 

 今まで応援していただいた地元福井の方々の期待に応えられるよう、毎日目標を持って全力でプレーしています。新人としてチームに新しい風を吹かせられるようフレッシュな気持ちで頑張ります。    

3.  これから福井国体を目指して活動するアスリートの皆さんへ一言 

 地元福井の方々はもちろんのこと、全国の人たちに感動するプレーでスポーツの魅力を伝えられるよう頑張りましょう。     

 

森勤務

森競技

<企業からのコメント>

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kyougiryoku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

競技力向上対策課

電話番号:0776-20-0540ファックス:0776-20-0672メール:kyougiryoku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)