大石樹選手(ソフトボール)

最終更新日 2016年7月20日ページID 038474

印刷

 轟ロゴ

<大石樹選手のコメント>

1.  福井県で就職し、競技を続けるようになった経緯について

 小学4年生の頃から野球をやり始め、高校3年生の時には甲子園出場を経験しました。大学に入学して自分にできる事は何かを考えていた時に先輩に誘われたのがきっかけでソフトボールを始めました。しかし、大学では結果を残す事ができず、その反面スピードのあるソフトボールの面白さを知り、仕事とソフトボールを両立できる環境が整った企業に就職できるというサポートがあったため競技を続ける決心をしました。  

2.  福井国体に向けた意気込み 

 50年に一度の地元開催の国体ということで、まずチーム内で信頼を獲得しレギュラーになる事。そして誰が見ても期待してもらえる選手になる必要があると思っています。

 昨年の愛媛国体では男子ソフトボールは3位という結果でした。今年の福井国体では昨年より練習量を増やし、全国優勝を目指してチーム全員で練習に励んでいます。若さを武器に元気でチームを引っ張れるよう、また応援してくださる方々の期待に応えられるよう頑張ります。
 

3.  これから福井国体を目指して活動するアスリートの皆さんへ一言 

 競技者としてこの福井の地で活躍する事はほとんどの人が最後だと思います。一人ひとりが最後まであきらめず、又応援してくださる方々への感謝の気持ちを忘れず、この福井の地で良い結果を残せるよう頑張りましょう!
 

  

大石勤務

大石競技

<企業からのコメント>

1.  役職・氏名

 福井支社長 中谷健二

2.  選手に対して 

 4月に新入社員として入社しました。元甲子園ボーイらしくさわやかではつらつとして職場の雰囲気にも馴れ一生懸命です。10月までは競技に集中するよう言っており私たちも福井国体で活躍するよう応援しています。 

3.  会社PR

 轟産業株式会社は社業を通じて人造りをする事を第一とし、あわせて工業技術専門商社として社会に役立つ事を目標としています。取扱商品は工業計測器、省力産業機器、電子制御機器、研究開発機器、物流機器、水処理環境機器等多岐に渡っており、お客様の要望に応えています。「人が基本」の轟産業です。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kyougiryoku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

競技力向上対策課

電話番号:0776-20-0540ファックス:0776-20-0672メール:kyougiryoku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)