三方青年の家の利用について

最終更新日 2010年3月7日ページID 010855

印刷

利用できる団体

 ○研修計画を持つ次の団体であればご利用いただけます。
   *青少年・青少年指導者団体 
   *職域・地域のグループ
   *社会教育団体(スポーツ少年団・文化サークル等)
   *学校行事など学校主催行事
   *保育園・幼稚園など

 ○10名以上の団体。

利用目的

 ○自然体験・生活体験・宿泊体験・セミナー・サークルの合宿・親睦の場
   総合的な学習の時間の場・リーダー研修会など営利目的以外のもの。

利用できない日(休所日)

 ○12月29日~1月3日
 ○原則として、
   月曜日または火曜日(詳しくは予約状況ページをご覧ください。休所日が分かります。)

  ※ゴールデンウィーク中は開所しています。

  

館内の御案内

  館内の御案内 をご覧ください。

利用料金

  利用料金案内 をご覧ください。

利用上のお願い 

  ○食事について
   ・決められた時間でお願いします。
   ・配膳、後始末はセルフサービスになっています。団体ごとに行ってください。
   ・食事の前には手洗いをお願いします。

  ○入浴について
   ・決められた時間でお願いします。
   ・利用後は、洗面器・いすをきれいに洗い、元のように積んでおいてください。
   ・排水口のゴミ(髪の毛など)はきれいに取っておいてください。
   ・脱衣所に忘れ物のないように点検してください。
   ・最後の人(団体)は、足マットを洗濯機に入れ洗ってください。
   ・石けん、シャンプー、タオル、ドライヤー、歯ブラシなどは各自ご準備ください。

  ○ゴミについて
   ・掃除後、ゴミ箱のゴミだけを指定された若狭町のごみ袋に入れ、事務所までお持ちください。
   ・分別はありません。(カン・ペットボトルは別)
   ・持ち込みゴミは、各団体で責任を持ってお持ち帰りください。

  ○指導について
   ・研修生(利用者)の生活面での指導は各団体でお願いします。

  ○掃除について
   ・「来た時よりも美しく」を心がけ、使用した場所の掃除と事前に分担された場所の掃除をお願いします。

  ○健康および安全について
   ・利用中は健康観察を行い、適切な指導をしてください。
   ・保健室があります。ご利用の場合は事務所までお知らせください。
    なお、付き添いは団体の方でお願いします。
   ・食中毒防止のため、食前には十分手洗いをするよう指導してください。
   ・入所後、必ず非常口、避難経路、避難場所を確認してください。
   ・火災などにより避難が必要あると判断した場合は、全館放送により連絡します。
    あわてず放送の内容や職員の指示に従ってください。

  ○その他
   ・体育館(多目的ホール)、宿泊室、研修室等での飲食・飲酒は禁止です。
                             (体育館での水分補給は除く)
   ・エアコンや電灯など、節電・節水にご協力ください。
   ・貴重品の管理は各団体でお願いします。
    東階段下に無料コインロッカー(100円必要ですが使用後返ってきます)をご利用ください。
    鍵をなくさないように各自で保管してください。
   ・館内は全面禁煙です。喫煙は決められた場所で行ってください。
   ・施設、設備、活動用具などは公共のものです。大切に扱ってください。
    なお、壊したり失くした場合は、すみやかに事務所へ連絡し指示を受けてください。
   ・公衆電話は設置しておりません。
   ・館内放送は、原則として緊急時のみ使用しています。
   ・積雪時は、体育館や建物の周りは雪が落ちてきますので気をつけてください。
   ・省エネルギーのため、室温に基準を設け、基準に達しない日は運転を行わないことがあります。
 

地図

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開き、福井県のサイトを離れます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、m-seinen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

三方青年の家

電話番号:0770-45-0229ファックス:0770-45-0237メール:m-seinen@pref.fukui.lg.jp

〒919-1331 若狭町鳥浜122-27-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)