企業の森づくり活動

最終更新日 2017年11月7日ページID 030889

印刷

企業の森づくり活動に参加しませんか!

「企業による森づくり」について

1 意義  

   国民の環境保全意識が高まりを見せる中、「ふくいの元気な森づくり」を推進するためには、森林の持つ多面的

 機能が公共に及ぼす利益を鑑み、森林所有者にその全てを委ねるのではなく、広く県民や企業の参画を得て進め

 られることが望ましい。

  CSR(企業の社会的責任)に理解のある企業の「森づくり活動」が、ひいては森林所有者の整備意欲を喚起する

 という循環が生まれるものと期待される。

2 企業の森づくりの概要

   植栽されずに放置されている伐採跡地や手入れの進まない森林をその所有者から無償で借り受け、企業等と県、

 地元市町等の間で森林管理の協定を結び、企業や団体、地域住民等が植栽や下草刈りなどに参加しながら、目的

 に合わせた森林づくりを行う。

3 企業の役割(メリット)

 (1)森林保全活動を通じて、「環境問題に積極的に取り組む企業」というイメージをPR、社会的評価の向上

 (2)森林をレクリエーションやボランティア活動のフィールドとして活用

 (3)森林保全活動を体験することで、より実践的かつ多様な環境教育が可能

4 市町の役割

 (1)フィールドの提供

 (2)企業と地域社会との架け橋

5 県の役割

 (1)フィールド情報の収集・提供

 (2)協定締結までのコーディネート

 (3)森林保全活動技術指導

 (4)企業の取り組みをPR

6 企業の森紹介

取り組み企業の一覧

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、mori@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

森づくり課

電話番号:0776-20-0442ファックス:0776-20-0655メール:mori@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)