「放送大学入学奨励金」の交付申請者を募集します。

最終更新日 2018年3月30日ページID 023289

印刷

 30年度から年齢要件を「49歳以下」に緩和しました。放送大学で学びなおし、キャリアアップをしませんか?

放送大学入学奨励金の概要

 企業等に在籍したまま、平成30年度に放送大学に全科履修生または修士全科生として入学する方に対し、入学奨励金を支給します。

(注1)放送大学  放送大学学園(文部科学省・総務省所管)によって設置された正規の大学で、テレビやラジオ、インターネットで学ぶことができる通信制の大学

(注2)全科履修生 放送大学に4年以上在学(編入学を除く。)し、所定の単位を修得することにより、学士の学位を取得(大学卒業)できる、いわゆる学士課程の学生を指す。
(注3)修士全科生 放送大学大学院に2年以上在学し、所定の単位を修得することにより、修士の学位を取得(大学院修士課程修了)できる、いわゆる修士課程の学生を指す。

 ◆入学手続き等については、放送大学のホームページをご覧ください。

募集対象者

放送大学の全科履修生または修士全科生として平成30年度に入学する方であって、次の1~4のいずれにも該当する方
 1 放送大学入学奨励金の交付申請日(以下「交付申請日」という。)現在において、福井県内に住所を有する方  
 2 交付申請日現在において、常用雇用者(注)(公務員は除く。)として就業している方
   (注)「常用雇用者」とは、次のいずれかによるものとします。
       ア 期限を定めずに雇用されている方
       イ 1か月を超える期間を定めて雇用されている方
       ウ 1か月以内の期間を定めて雇用されている方であって、交付申請日の属する月の前月および前々月にそれぞれ18日以上雇用されている方
 3 平成30年4月1日現在において、満49歳以下である方
 4 交付申請日現在において、全科履修生にあっては最終学歴が高校卒、短大卒または高専卒等の方、修士全科生にあっては最終学歴が大学卒の方
 ※詳しくは、放送大学入学奨励金交付要綱 および 募集案内 によりご確認ください。

奨励金の額

  放送大学に入学した学期に要する学費(入学料、授業料および研究指導料)に、入学した学期の次の学期に要する学費を加えた額に相当する額(全科履修生にあっては上限7万円、修士全科生にあっては上限5万円)

 申請書類

(1)放送大学入学奨励金交付申請書(様式第1号)
(2)放送大学学生証の写しまたは放送大学が発行する在学証明書
(3)放送大学の「入学料、授業料及び研究指導料の払込書(領収印のあるもの)」の写し
(4)在職証明書(様式第2号)
(5)住民票抄本
(6)通帳の写し(金融機関名や口座番号、口座名義人等の口座情報が確認できる部分)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、rousei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

労働政策課産業人材育成グループ

電話番号:0776-20-0388ファックス:0776-20-0648メール:rousei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)