「自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク」第8回知事会合の開催について

最終更新日 2014年8月15日ページID 027438

印刷

 青森、山形、石川、福井、山梨、長野、三重、奈良、鳥取、島根、高知、熊本および宮崎の13県知事で構成する「自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク」の第8回知事会合が、三重県志摩市において開催されました。その概要は以下のとおりです。

第8回知事会合第8回知事会合2第8回知事会合記者会見

  日  時  平成26年7月31日(木)                     

         14:00~17:55  知事会合                    
         18:00~18:15  共同記者会見

  場  所  志摩観光ホテル 三重県志摩市
 

(1)地方の活性化につながる人口減対策について

 自然減や社会減への対策や、ふるさと政策について各県の取組みや提言を基に議論を深めました。また、株式会社小松製作所相談役の坂根正弘氏より、民間企業の立場から地方活性化のための方策などについてお話しいただき、意見交換を行いました。

 最後に、各県からの提言を取りまとめ、「自立と分散による地方創生を目指す緊急アピール」を採択。8月上旬に菅官房長官を始め関係者への要請活動を行うことを合意しました。

 

(2)「新たな連携」について

 福井県から、新たに各県ゆかりの作家やその作品を紹介し合う「ふるさと文学交流」や、様々な分野において活躍する女性グループの交流を提案し、今後、実施に向けた準備を進めていくことを合意しました。 

 

 資料  次第
     出席者名簿
     配席図
     資料1   青森県資料
     資料2-1 山形県資料(1)
     資料2-2 山形県資料(2)
     資料2-3 山形県資料(3)
     資料3-1 石川県資料(表紙)
     資料3-2 石川県資料(1)
     資料3-3 石川県資料(2)
     資料4   福井県資料
     資料5   長野県資料
     資料6   三重県資料
     資料7   奈良県資料
     資料8   鳥取県資料
     資料9   島根県資料
     資料10  自立と分散による地方創生を目指す緊急アピール
     資料11  第2期共同プロジェクト成果集
     資料12  新たな連携の実績
     資料13  新たな連携の今後の展開
     資料14  新たな連携の提案

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、seisaku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

政策推進課

電話番号:0776-20-0225ファックス:0776-20-0623メール:seisaku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)