模擬投票を通じて選挙の大切さをPR!大野市阪谷小学校で「明るい選挙出前塾」を実施しました。

最終更新日 2016年11月22日ページID 034282

印刷

 福井県明るい選挙推進協議会では、将来の有権者を対象に、選挙の重要性や政治に対する意識を高めてもらうため、学校に出向いて選挙啓発活動を実施する「明るい選挙出前塾」を下記のとおり開催しました。
 当日は、架空の「阪谷市長選挙」を想定し、CEPTメンバー自らが候補者となって制作した模擬選挙公報と政見放送を見て、投票しました。
 また、選挙の基本を選挙クイズ形式で習得してもらうなど、児童にも分かりやすいように選挙の重要性を説明しました。             
 

  • 開催日時:平成28年11月22日(火)11:30~12:15  
  • 開催校:大野市阪谷小学校
  • 啓発内容: 

    (1)選挙啓発用DVDと選挙に関するクイズ
    (2)模擬投票(架空の市長選挙を想定し、CEPTメンバー自らが候補者となって制作した模擬選挙公報と
       政見放送を見て、投票)
       ※実際の選挙で使用する投票箱、投票記載台、模擬投票用紙を使用
    (3)開票

    【当日の授業風景】

 

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、senkan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局

電話番号:0776-20-0357ファックス:0776-20-0631メール:senkan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)