18歳選挙権に関する取組み

最終更新日 2015年8月20日ページID 030335

印刷

 平成27年6月に成立した改正公職選挙法により、選挙権年齢が70年ぶりに20歳以上から18歳以上に引き下げられました。

 今回の選挙権年齢の引き下げは、諸外国の状況や若者の政治への参加を高めることを背景としており、若い人や子どもたちが、国や社会の問題を自分の問題として考え、行動できるよう学んでいくことが重要です。

 福井県選挙管理委員会では模擬投票を行う選挙出前塾の拡充や、大学祭等の様々な場を活用し、若者が選挙や政治について考える機会を増やすなど、教育委員会等とも連携し、若者への選挙啓発に力を入れていきます。

   

18歳選挙権に関する新たな取組み

●18歳選挙権出前講座の開催

 県内全高校を訪問し、全校集会や学年集会で18歳選挙権の引下げ、若者の投票率の現状、投票の大切さ、公職選挙法の注意事項(インターネット選挙運動や18歳未満の選挙運動禁止)等をパワーポイントやタペストリーを使って説明

  開催要領 18歳選挙権出前講座 開催結果

  

●主権者教育指導者講習会の開催

 教育委員会と連携し、各高校において主権者教育の中心となる地理歴史科・公民科教諭を対象に、模擬投票など実践教育の手法やグループワークを交えた講習会を実施

 

●18歳選挙権伝道師の委嘱
 各高校で行う18歳選挙権出前講座や明るい選挙出前塾、主権者教育の授業等に参加し、適切な指導、助言を行う18歳選挙権伝道師を新たに委嘱します。

  委嘱要領 伝道師名簿


●ボーターズカフェの開催

 間もなく有権者となる高校生や学生等の政治参加意識と投票参加への意欲を高めることを目的に、若者同士で政治や選挙について学び、意見交換できる場として「ボーターズカフェ」を開催します。

  開催内容等

このほか18歳選挙権に関する取組みについて、本ページで随時情報更新していきます。
 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、senkan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局

電話番号:0776-20-0357ファックス:0776-20-0631メール:senkan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)