北陸新幹線着工促進経済団体協議会が北陸新幹線建設促進大会を開催しました[H18.10.14]

最終更新日 2008年4月18日ページID 001482

印刷

 平成18年10月14日、福井県民会館において、北陸新幹線の金沢以西の早期延伸に向け、未着工区間を有する石川県白山市から敦賀市までの7商工会議所、商工会で構成する「北陸新幹線着工促進経済団体協議会」の主催により、北陸新幹線建設促進大会が開催されました。

 大会には、自民党整備新幹線等鉄道調査会の津島雄二会長、同参与の野沢太三氏、県選出国会議員、北陸、関西の政財界からの来賓をはじめ、福井・石川の行政、経済の関係者約800人の参加がありました。

 講演した津島会長は、「(スキーム見直しには)財源の確定が先決。新幹線が、経済・地域に及ぼす成果をいかに汲み上げて次の財源にするか」、「(北海道新幹線が、一方からだけでなく北海道側から着工したのを参考に)福井の駅まで一体的にどんどん休まずにつくっていくという地元の一体感が大事」と述べました。

 また、沿線の住民代表からは、一日も早い新幹線の金沢以西延伸を熱望するメッセージが披露されました。

 今後とも、一日も早い県内整備促進が実現するよう、福井・石川の県境を越えた連携の下、全力で取り組んでいきますので、県民の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

大会写真                                                                                                                                                            講演する津島自民党整備新幹線等鉄道調査会長

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)