福井県北陸新幹線建設促進大会を開催しました[H19.5.20]

最終更新日 2008年4月18日ページID 001132

印刷

 平成19年5月20日、AOSSA(アオッサ)において、福井県北陸新幹線建設促進大会を開催しました。

 大会には、来賓として自民党整備新幹線等鉄道調査会の小里貞利参与、県選出国会議員などにご出席をいただくとともに、県議会議員や沿線市町、経済界など県や各界各層から約600名が参加しました。

 西川知事は、「白山車両基地から福井県内への線路を整備し、方針を明瞭にするのが重要。敦賀までの一括認可、北陸3県同時期開業を目指すことが最大の課題。方向性が出るように関係者と力を合わせて、最後まで気を一にして全力で取り組んでいきたい」とあいさつしました。

 また、講演した小里参与は、「スキーム見直しは福井県にとって一世紀に一度のチャンス。まずは敦賀までの一括認可に向け、この一年が正念場とし、総力をあげて取り組まなければならない。」と本県への取組みについて述べられました。

 北陸新幹線整備促進に向けて正念場の一年。一日でも早く、県内での整備が実現するよう、総力をあげて頑張りますので、県民の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

大会写真 大会写真                                                                        西川知事の主催あいさつ               小里整備新幹線等鉄道調査会参与の特別講演

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)