【H20. 3.31】北陸新幹線についての知事緊急記者会見概要

最終更新日 2008年7月8日ページID 004941

印刷

 3月31日(月)、政府・与党整備新幹線検討委員会で、整備新幹線の新規着工について財源の目途をつけ、結論を得るべく全力を傾注すると合意されていた年度末を迎え、知事が緊急記者会見を開催しました。

 年度末までに具体的な方針が出なかったことについて、西川知事は「県内各界が協力して取り組み、今回の国の決定に期待していたが結果がでないのは極めて残念である。約束が果たされないことについて、県民の政治に対する信頼に関わることであり誠に遺憾」と述べました。

 また、今後の取り組みについて「県議会、沿線市町、経済界などが今一度、再結集し、今後の運動について相談を進め、意思の統一をしながら更なる働きかけをしなければならない。」、「北陸3県の足元が崩れないよう協力体制を強めるため、石川、富山県へも要請していく。」と述べ、早期に敦賀までの方針が出るよう、引き続き全力で取り組む考えを示しました。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)