「家事・家電・家庭」に関するパネル展示とミニ講座を開催します!

最終更新日 2019年7月29日ページID 041637

印刷

県消費生活センターは、今年10月1日に開設50周年を迎えます。
県立歴史博物館の夏季特別展「家事・家電・家庭のうつりかわり-「主婦」の近代-」に合わせてパネル展示とミニ講座を開催します。お誘いあわせのうえご来館ください。

 

【パネル展示】

1.期間 令和元年7月20日(土)~9月1日(日)

2.場所 県立歴史博物館 2階ロビー

3.内容 パネル展示、くらしの中の身近な製品事故についてのDVD上映
     ・消費生活相談の変遷
     ・電気ケトルの安全性等に関するテスト結果
     ・オーブントースターの安全性等に関するテスト結果
     ・くらしに潜む製品事故        など

 

【ミニ講座】

1.日時 令和元年8月3日(土)14:00 ~ 15:00

2.場所 県立歴史博物館 2階ロビー

3.講師 県消費生活センター 主任研究員 高橋暁美

4.内容 電気ケトル、オーブントースターの安全性等に関するテスト結果
     私たちのくらしに潜む製品事故についての紹介
     家電製品等の選び方、使い方についてアドバイス
     クイズ(オリジナルグッズのプレゼントがあります)

5.定員 20名(無料、当日先着順に受付)
 ※ミニ講座への参加は無料ですが、県立歴史博物館の特別展は観覧料(大人400円、大学・高校生300円、小中学生200円、70歳以上の方200円)が必要です。



福井県立歴史博物館のホームページはこちらから ⇒ 福井県立歴史博物館

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、までメールでお送りください。

お問い合わせ先

消費生活センター

電話番号:0776-22-1102ファックス:0776-22-8190

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1AOSSA7階(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)