福井駅「恐竜広場」駅舎恐竜ラッピングのイラストの説明

最終更新日 2015年4月6日ページID 029000

印刷

このイラストは、白亜紀前期の福井で生息していた恐竜を描いています。

 コンセプト ○絶滅した恐竜が福井駅舎にできた「窓」から飛び出し、広場にモニュメントとして出現
       ○
白い福井駅舎のデザイン等を生かし、恐竜が映え躍動するイメージを表現

恐竜イラスト

 福井で化石が発掘された恐竜等
 1.フクイラプトル(4.2m)  2.フクイティタン(10m)
 3.フクイサウルス(4.7m)  4.コシサウルス(3m程度 2015年3月発表)
 5.オルニトミモサウルス類(約1.6m 研究中:化石発掘)
 6.小型獣脚類(化石発掘)    7.翼竜(足跡発見)
 8.鳥類(化石発掘)       9.ワニ(化石発掘:1982年)
 10.カメ類(化石発掘)

 

福井駅「恐竜広場」のご案内ページに戻る

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kotsuka@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

交通まちづくり課まちづくり推進グループ

電話番号:0776-20-0291ファックス:0776-20-0729メール:kotsuka@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)