知的障害者相談部門

最終更新日 2014年9月12日ページID 023190

印刷

知的障害者相談部門

 

知的障害のある方の療育手帳、生活、職業等自立と
社会参加のための相談に応じ、助言や支援および判定を行っています。
相談・判定の内容については秘密が守られ、無料です。

こんなときには・・・

療育手帳について

証明書等の交付について

障害者の虐待について

    障害者を虐待から守るために

その他

障害者の社会福祉施設について

業務概要について

 

サービス従事者の研修について

平成26年度 福井県人材育成事業関連研修 年間予定


療育手帳

 療育手帳を初めて取得しようとするとき

1 お住まいの市町の福祉担当課に必要書類を添えて、申請手続をしてください。
 満18歳を越えて、新規に手帳申請をされる方は、発達期に知的機能に障害があったかどうかを判断できる資料(「成績証明書」や養護学校や特殊学級の「在籍証明書」等)を提出ください。
 現に精神科にかかっている方については、精神科の主治医による「診断書」の提出をお願いしています。

■必要書類

2 窓口での申請手続き(書類提出)と同時に、市町の福祉担当者と相談し、相談所での診断・判定日の予約をお取りください。
  診断・判定日
   嶺北:水曜日の午後(精神科医による「診断書」のある方は随時)
   嶺南:第3金曜日の午後(18歳以上)
  対応時間
   午前8:30~午後5:15

3 相談所にて、本人との面接・知能検査等と保護者からの聞き取り、嘱託医への受診を行います。
  障害の状況や地理的理由によって相談所に来所できない方のために、市町や施設等へ訪問して、相談・判定を行っています。

療育手帳の更新時期がきたとき

1 市町から、本人もしくは保護者に対して、更新時期到来および更新手続きの案内通知がきます。
2 お住まいの市町の福祉担当課に必要書類を添えて、申請手続をしてください。

■必要書類

3 窓口での申請手続き(書類提出)と同時に、市町の福祉担当者と相談し、相談所での診断・判定日の予約をお取りください。
  対応時間   月~金 午前8:30~午後5:15

4 相談所にて、本人との面接・知能検査等と保護者への面接を行います。
  所要時間は概ね1~2時間です。
  障害の状況や地理的理由によって相談所に来所できない方のために、市町や施設等を訪問して、相談・判定を行っています。 
 

療育手帳をなくしてしまったとき(破れてしまったなど)

 お住まいの市町の福祉担当課に必要書類を添えて、申請手続をしてください。

■必要書類

 療育手帳に書いてある住所(保護者氏名など)が変わったとき

お住まいの市町の福祉担当課に必要書類を添えて、申請手続をしてください。

■必要書類

療育手帳がいらなくなったとき

お住まいの市町の福祉担当課に必要書類を添えて、申請手続をしてください。

■必要書類

県外から福井県に引っ越してきたとき  

お住まいの市町の福祉担当課に必要書類を添えて、申請手続をしてください。

■必要書類

 証明書等交付

 病院などで、相談所での心理判定の結果をもらってきてほしいと言われたら

請求書を相談所にご提出ください。郵送と相談所への持参のどちらでも可です。
結果については、郵送にて申請者の住所にお送りします。

障害年金申請のため、以前に相談所で相談したことが分かる書類が必要なとき

申請書を相談所にご提出ください。郵送と相談所への持参のどちらでも可です。
結果については、郵送にて申請者の住所にお送りします。

 その他

生活や就労、福祉サービス利用について相談をしたいとき

助言や指導、専門機関等の紹介を行っています。
まずは、お電話ください。
 対応時間   月~金 午前8:30~午後5:15

 

 総合福祉相談所のトップページに戻る

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、fukusiso@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

総合福祉相談所障害者支援課

電話番号:0776-24-7311ファックス:0776-24-8834メール:fukusiso@pref.fukui.lg.jp

福井市光陽2丁目3-36(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)