福井県月例統計指標(平成31年4月分)を公表しました

最終更新日 2019年4月15日ページID 011652

印刷

政策統計・情報課のページ

福井県の人口、生産、建設、消費、労働、金融、景気に関する統計指標をまとめた「福井県月例統計指標」を毎月作成しています。

利用上の注意

 PDFファイルに掲載しているデータは公表時のものであり、公表後に遡及改訂されるものについては反映されておりません。最新データについては、最新の月例統計指標をご覧ください。

資料一覧

○最新分 (平成31年4月15日)

 月例統計指標(31年4月)(PDF形式:1,692KB)

 主要指標エクセルデータ(平成31年4月)(Excel形式:365KB)

○バックナンバー(PDFデータ)

平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度

 

主な指標の動き                                                トップへ戻る

~月例統計指標(平成31年4月)から~

1.人口の動き

  • ・平成31年3月1日現在の本県の推計人口は771,918人(男375,026人、女396,892人)で、2月中に633人減少した。
  • ・平成31年3月1日現在の世帯数は287,052世帯で、2月中に26世帯減少した。
    福井県の推計人口

2.経済指標の動き

(1)生産

  • ・1月の鉱工業生産指数(H22=100)は131.9(季節調整済)となり、3か月ぶりに上昇した 。
  • ・1月の出荷指数は124.9(季節調整済)となり、3か月ぶりに上昇した 。
  • ・1月の在庫指数は228.1(季節調整済)となり、3か月連続で上昇した。
    福井県鉱工業指数

(2)建設

(3)消費

  • ・2月の消費者物価指数(福井市、2015年=100)の総合指数は102.2となり、前年同月と比べて0.4%の上昇となった。また、生鮮食品を除く総合指数は102.2で、前年同月と比べて0.9%の上昇となった。
    福井市消費者物価指数
  • ・2月の全国消費者物価指数(2015年=100)は101.5となり、前年同月比は0.2%上昇した。
  • ・1月の大型小売店販売額(速報値)は71億3千4百万円で、前年同月比は2.2%減(既存店ベース)と減少した。
    →中部経済産業局「管内大型小売店販売概況(平成31年1月速報)」
  • ・3月の新車登録(届出)台数は6,691台で、前年同月比は9.0%減少した。
    {内訳 普通車 4,184台(前年同月比8.6%減)、軽自動車2,507台(同9.7%減)}

(4)労働

(5)金融

  • ・2月の保証承諾金額は17億7千万円で、前年同月比5.7%減と前年を下回った。(福井県信用保証協会)
  • ・2月の不渡手形金額は619万円で、前年同月比54.4%減と前年を下回った。(福井手形交換所)
  • ・2月の企業倒産は2件で、前月を下回った。負債総額は219億4千9百万円で前月差は212億2百万円増となった。前年同月差は1,055億5千5百万円増となった。(東京商工リサーチ)

(6)貿易

  • ・2月の輸出額(速報値)は65億1千9百万円で、前年同月比5.7%減と前年を下回った。  
  • ・2月の輸入額(速報値)は93億1千2百万円で、前年同月比13.8%減と前年を下回った。  
  • ・2月の貿易収支(速報値)は27億9千3百万円の貿易赤字で、6か月連続で低下した。
    大阪税関「貿易統計」 

(7)景気動向

  • 景気動向指数(CI一致指数)は、足踏みを示している。
     1月の景気動向指数(CI) : 先行指数 95.4、一致指数 101.4、遅行指数 104.5
    福井県の景気動向指数

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

政策統計・情報課統計分析グループ

電話番号:0776-20-0271ファックス:0776-20-0630メール:toukei-jouhou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)