ご存じですか?「健康づくり応援の店」

最終更新日 2015年8月19日ページID 018867

印刷

「健康づくり応援の店」とは

 健康に気を遣っている人のために、「提供する量の調節ができるヘルシーサービス」や「野菜たっぷりメニュー・減塩メニューなどのヘルシーメニューの提供」また「メニューに栄養成分を表示する」など健康情報の提供を行う飲食店等です。
 県では、健康に配慮している方々が安心して外食を楽しみ、栄養成分など健康に関する情報を表示した弁当やそうざいなどが利用できるよう、平成14年4月から「健康づくり応援の店」の普及に努めています。
 興味のある店主さんがおられましたら、当センターまでお問い合わせください。

健康づくり応援の店には、下記のステッカーが掲示してあります。

健康づくり応援の店ステッカー     

  若狭管内の登録店一覧 (PDF形式:462KB)    

  
県内の登録店一覧 (PDF形式:635KB)

健康づくり応援内容は5コースあり、各登録店は下記のコースを1つ以上実施しています。 

1. ヘルシーサービスの実施コース  (下記サービス項目の中から4項目以上実施)

 

カロリーや脂肪が気になる方のために 1. ご飯の量が調節できる。
2. 脂肪が気になる方のためにノンオイルドレッシングや和風ドレッシングが選択できマヨネーズやタルタルソースは別添えできる。
3. ハーフポーション(半量サイズ)を選べる。
塩分が気になる方のために 4. 定食につく汁物や漬物を別のものに変更できる。(酢の物や果物等塩分の少ない物)
5. かけしょうゆとして、減塩しょうゆや割りしょうゆ、ぽん酢等が選べる。
その他のサービス 6. 高齢者向けメニュー(軟らかいメニュー、きざみなど)の提供ができる。
7. バイキング、セルフサービスを実施している場合、栄養バランス(主食、汁物、主菜、副菜2品)を考慮したサンプルメニューを展示している。
8. 車椅子の方や足腰の不自由な方などのためにバリアフリーにしている。
9. 福井の伝承料理(「ほっとするね ふるさとの味」を基本)を取り入れた定番メニューが1献立以上ある。
10. 野菜のおかわりができる。
11. 行政や県に登録している健康づくり実践団体が作成・配布する健康情報に関するポスター、パンフレット等の掲示や設置ができる。

 

2.ヘルシーメニューの提供コース


項    目 1食分当たりの基準 備  考
1.「野菜たっぷり」  ※1 120g 以上 単品にも適用する
2.「緑黄色野菜たっぷり」  ※2 50g 以上
3.「カルシウムたっぷり」  ※3 200mg以上
4.「鉄分たっぷり」  ※3 4mg 以上
5.「エネルギーひかえめ」 650kcal以下 単品には適用しない
6.「脂肪ひかえめ」 16g 以下
7.「塩分ひかえめ」 3.3g以下

※1 野菜の乾物類は水で戻した重量とする。

※2 1.と2.は2.を優先的に表示する。

※3 カルシウムと鉄分のたっぷり表示に際しては、「エネルギー」と「塩分」を併せて表示する。
 

 3.栄養成分表示コース

 

項    目 登 録 基 準
飲食店 1.1食分の分量があるメニューの場合 人気のあるものやおすすめだと思うメニューなど3献立以上のメニューに表示がある。
飲食店 2.1食分にならない単品メニューの場合 人気のあるものやおすすめだと思うメニューなど10品以上のメニューに表示がある。
飲食店 3.旅館や民宿などメニューの選択肢が限られている場合 1コース以上に表示がある。
(例:ヘルシーコースを1献立表示する等)
そうざい 製造している商品 10品以上(製造している商品が10品未満の場合は全ての商品に)栄養成分を表示

4.バランスメニューの提供コース 

 1.主食(ご飯、パン、麺)、主菜(肉、魚、卵、大豆料理)、副菜(野菜、きのこ、いも、海藻料理)がそろっている。

 2.主食の量が調節できる。

 3.副菜が2つ(SV)以上、または副菜と果物が合わせて2つ(SV)以上ある。
  (野菜1つ(SV)の目安重量70g、果物1つ(SV)の目安重量100g)。

5. 店内禁煙・完全分煙の実施コース 

・店内禁煙
・喫煙場所からタバコの煙が流れないように、間仕切り等で仕切られており、屋外へ廃棄するための喚
起扇を設置している等、完全分煙を実施している。

 
 

健康づくり応援の店にご興味がある方は下記詳細をご覧ください。

 コース内容、登録基準詳細 (PDF 形式:267KB)

様式1(申込書)(PDF形式:127KB) 様式2(申請書)(PDF形式:165KB)


1日に必要なエネルギーとは

 

日に必要なエネルギー
(推定エネルギー必要量)


※日本人の食事摂取基準(2015年版)

 身体活動レベルが低い場合

15~17歳 男 2,500 kcal       
女 2,050 kcal
18~29歳 男 2,300 kcal
女 1,650 kcal
30~49歳 男 2,300 kcal
女 1,750 kcal
50~69歳 男 2,100 kcal
女 1,650 kcal
70歳以上 男 1,850 kcal
女 1,500 kcal

20~40歳代の脂肪エネルギー比率
(第3次元気な福井の健康づくり応援計画の目標値)

25%以下
成人の1日あたりの食塩摂取量
(第3次元気な福井の健康づくり応援計画の目標値)

男 9.0g未満

女 7.5g未満

成人の1日あたりの野菜摂取量
(第3次元気な福井の健康づくり応援計画の目標値)
350g以上

 

快適な生活を送るための食生活指針

  1. 食事を楽しみましょう。
  2. 1日の食事のリズムから、健やかな生活リズムを。
  3. 主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
  4. ご飯などの穀類をしっかりと。
  5. 野菜・果物・牛乳・乳製品・豆類・魚なども組み合わせて。
  6. 食塩や脂肪はひかえめに。
  7. 適正体重を知り、日々の活動に見合った食事量を。
  8. 食文化や地域の産物を活かし、ときには新しい料理も。
  9. 調理や保存を上手にして無駄や廃棄を少なく。
  10. 自分の食生活を見直してみましょう。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、w-fukusi-c@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局若狭健康福祉センター

電話番号:0770-52-1300ファックス:0770-52-1058メール:w-fukusi-c@pref.fukui.lg.jp

〒917-0073 小浜市四谷町3-10(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)