募集概要

福井県警察官、職員採用T種等採用試験new!

【1 試験区分及び受験資格】

試験区分   受験資格
警察官 大学
男性A  1989(平成元)年4月2日以降に生まれた者で、大学(短期大学を除き、人事委員会が同等と認めるものを含む。)を卒業した者または2020年3月31日までに卒業見込みの者
女性A 
高卒
程度 
男性B  1989(平成元)年4月2日から2002(平成14)年4月1日までに生まれた者(大学(短期大学を除き、人事委員会が同等と認めるものを含む。)を卒業した者および2020年3月31日までに卒業見込みの者を除く。)
女性B 
武道指導   1989(平成元)年4月2日から2002(平成14)年4月1日までに生まれた者でかつ次のいずれかの要件に該当する者
〈柔道〉
@受験申込締切日までに三段以上の段位を取得している者
A全日本柔道連盟もしくはこれに加盟する団体が主催する全国大会(※1)の出場経験者、またはこれと同等の実力を有すると認める者(※2)
※1 平成28年4月1日以降に開催された全国大会に限ります。
※2 同等の実力を有すると認める者とは、平成28年4月1日以降に開催された地区大会(北信越大会、東海学生大会など、全国の高校・大学を区分して行われる大会をいう。)において、大会要項に基づき、団体または個人の成績が優秀として表彰された者のことをいいます。
〈剣道〉
受験申込締切日までに三段以上の段位を取得している者
職員T種  警察事務 次のいずれかに該当する者

@ 1985(昭和60)年4月2日から1998(平成10)年4月1日までに生まれた者(学歴は問いません。)
A 1998(平成10)年4月2日以降に生まれた者で、大学(短期大学を除き、人事委員会が同等と認めるものを含む。)を卒業した者または2020年3月31日までに卒業見込みの者  
 情報処理(警察)
 生物(警察)
 障がい者を対象とした職員  警察事務  次の要件を全て満たす者
@ 昭和35年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた者
A 次に掲げるいずれかの手帳等の交付を受けている者
(1) 身体障害者手帳
(2) 都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という。)または産業医による障害者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の診断書・意見書(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこうもしくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫または肝臓の機能の障害については、指定医によるものに限る。)
(3) 都道府県知事または政令指定都市市長が交付する療育手帳
(4) 児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医または障害者職業センターによる知的障害者であることの判定書
(5) 精神障害者保健福祉手帳

【2 採用予定数】

試験区分 採用予定数
警察官   大学卒 男性A 38
女性A 10
高卒程度 男性B 16
女性B
武道指導
職員T種    警察事務
  情報処理(警察)
生物(警察)  1
 障がい者を対象とした職員 警察事務 
【3 試験日程】
試験区分 試験案内
申込書
配布開始日
受付期間 第1次
試験日
第2次
試験日
最終合格
発表日
警察官  大学卒 男性A 5月15日 6月4日
〜6月25日
7月14日 8月上中旬 8月下旬
女性A
高卒
程度
男性B 6月26日  8月13日
〜9月3日
  
9月22日 10月下旬 11月中旬  
女性B
武道指導
職員T種 5月15日 5月15日
〜6月3日
6月23日 7月下旬 8月中下旬
 障がい者を対象とした
警察事務
6月26日  8月13日
〜9月3日
 
 10月27日 11月下旬 12月中旬 

【4 身体的条件】

試験区分 身体的条件
警察官 大学卒 男性A 視 力:両眼ともに裸眼視力が0.6以上又は
矯正視力が1.0以上
色 覚:職務遂行上支障のないこと
その他:職務遂行上支障のない身体的状態であること
女性A
高卒
程度
男性B
女性B
 武道指導

【5 お知らせ】new!

○本年度から、警察官(男性A・女性A)の第1次試験は、東京会場で受験が可能となりました。職員I種の第1次試験については、例年どおり東京会場で受験が可能です。


page top

採用までの流れ

採用までの流れ

※ 最終合格者は、福井県警察職員採用候補者名簿に記載された後、任命権者(福井県警察本部長)からの請求に応じて成績順に提示され、そのうちから採用される者が決定されます。したがって、人事委員会が実施した試験に合格したら必ず採用されるということではありません。

page top