新幹線開業に向けた三方五湖エリア魅力アップシンポジウム

最終更新日 2021年2月15日ページID 043142

印刷

*********************************

新幹線開業に向けた三方五湖エリア魅力アップシンポジウムを開催します!

 


三方五湖エリアにおける豊かな自然、食、歴史などをの地域資源は、北陸新幹線開業時に嶺南への人の流れを生み出す要素として期待されてます。
このエリアを、もっと、もっと盛り上げていくため、今こそ地域が一体となったアクションを起こしましょう!

(1)日時
 

 令和3年3月20日(土・祝)13時30分~15時

(2)参加方法
  〇会場での参加
   会場:三方ショッピングセンターレピア 2階 レピアホール(若狭町鳥浜60-1)
   定員:100名

  〇オンライン聴講
  

(3)申込方法
  ・FAX、郵送、E-mail、または電話でお申込みください
  ・FAX、郵送の場合、下記申込書に必要事項を記入の上、お申込みください。
    申込書(PDF)
  ・E-mail、お電話でのお申込みの場合は、参加される方のお名前、ご職業(ご所属)、電話番号、参加方法をお知らせください。
  ・オンライン聴講希望の方はメールアドレスをご記入ください。後日、視聴URLをお送りします。

  ・申込先:〒917-0297 福井県嶺南振興局嶺南プロジェクト推進室

       TEL   :0770-56-2212(平日8:30~17:15)

       MAIL :reinan-project@pref.fukui.lg.jp


 

(4)プログラム
  パネルディスカッション
  「三方五湖エリアの観光を活性化させるために、具体的なアクションを!」

   2024年春に北陸新幹線敦賀開業が迫る中、誘客促進のためには観光地としてのさらなるレベルアップと機運醸成が必要です。
   今回、リニューアルしたレインボーライン山頂公園や、新しいアドベンチャーツーリズム、サイクリングなど、
   ここ三方五湖エリアを沸かせている取組みのキープレイヤーの取組を参考に、私たちがとるべき新たなアクションを探ります!

 
   ・コーディネーター
     進士 五十八氏 (福井県立大学長、福井県里山里海湖研究所長)

   ・パネリスト
     福田 布貴子氏(フリー アナウンサー)
     田辺 一彦氏(三方五湖DMO(株)COO、(一社)若狭路 活性化研究所 代表理事)
     石田 靖彦氏((株)レインボー ライン 代表取締役)

     反田 和宏氏((株)SABA*CO(サバカフェ、鯖街道サイクリング ハブ経営)、Gettyimages🄬契約フォトグラファ―)

(5) 新型コロナ対策

 聴講者のみなさまには、安心してシンポジウムにご参加いただくため、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

  <会場での参加者の方へのお願い>

  1.発熱や咳など体調が悪い方は参加を見合わせてください。
  2.手洗いや手指消毒の徹底をお願いします。
  3.マスクを事前にご用意いただき、会場内ではマスクを着してください。

  <会場の感染対策>

  1. 受付の際は検温と手指消毒を実施し、館内にアルコール消毒液を設置いたします。
      検温時37.5度以上の発熱を確認した場合、シンポジウムへの参加をお断りさせていただきます。
    2. 受付にお並びの際は、ソーシャルディスタンスを確保してお並びください。
    
 受付開始直前は受付が混み合いますので、時間に余裕を持ってお越しください。
  
3.スタッフは、検温・定期的な手洗い等を徹底し、マスクまたはを着用のうえご対応いたします。



(6) 会場位置図(クリックすると拡大します)

    会場地図

(7) チラシ

  三方五湖魅力アップシンポジウムチラシ(PDF)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、reinan-project@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局嶺南プロジェクト推進室

電話番号:0770-56-2212ファックス:0770-56-2296メール:reinan-project@pref.fukui.lg.jp

福井県小浜市遠敷1丁目101番地(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)