ワールドマスターズゲームズ2021関西

最終更新日 2021年1月12日ページID 041039

印刷

ワールドマスターズゲームズ2021関西

 

ワールドマスターズゲームズとは

  ワールドマスターズゲームズは、国際マスターズゲームズ協会(IMGA)が4年ごとに主宰する、概ね30歳以上のスポーツ愛好者であれば誰もが参加できる生涯スポーツの国際総合競技大会です。
 オリンピックの翌年に開催されており、第1回は1985年にトロントで開催、直近では2017年に第9回大会がニュージーランド・オークランドで開催されました。
 そして、2021年の第10回大会が、アジアで初めて福井県を含む関西全域で開催されることが決定しました。 
 ◎ワールドマスターズゲームズ2021関西県内開催競技のPR動画を公開中!

大会概要

大会名 ワールドマスターズゲームズ2021関西(英語表記:World Masters Games 2021 KANSAI)
主催 公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会
(公式サイト:https://wmg2021.jp/
共催 公益財団法人日本スポーツ協会
後援 スポーツ庁、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
開催期間 2022年5月13日(金)~29日(日)17日間
大会テーマ スポーツ・フォー・ライフの開花(The Blooming of Sport for life)
競技種目 ライフセービング 、アーチェリー(ターゲット/インドア)、陸上競技(トラック&フィールド/10Kmロードレース/ハーフマラソン/駅伝/競歩)、バドミントン、野球(硬式野球/軟式野球)、バスケットボール、カヌー(マラソン/スプリント/スラローム/ポロ/ドラゴンボート)、自転車(トラック/ロードレース/マウンテンバイク/BMX)、ダンススポーツ、サッカー(サッカー/フットサル)、フライングディスク(アルティメット)、ゲートボール、ゴルフ、グラウンド・ゴルフ、ハンドボール、ホッケー、柔道、空手道、ライフセービング、オリエンテーリング(スプリント/フォレスト)、ボート、ラグビーフットボール、セーリング(ヨット/ウィンドサーフィン)、射撃(クレー/ライフル)、ソフトボール、ソフトテニス、スカッシュ、水泳(競泳/飛込/水球/アーティスティックスイミング/オープンウォーター)卓球、テコンドー、テニス、ボウリング、トライアスロン(トライアスロン/アクアスロン/デュアスロン)、綱引、バレーボール(インドア/ビーチ)、テコンドー、グラウンド・ゴルフ、ゲートボール
オープン競技
ディスクゴルフ<福井県>、パドルテニス/トレイルランニング<滋賀県>、スポーツクライミング<京都府>、  ボート<大阪府>、囲碁ボール/ペタンク/ローンボウルズ/バトントワーリング/ウオーキング/ノルディック・ウォーキング/西宮市障害者スポーツ競技大会<兵庫県>、キンボールスポーツ/還暦野球<奈良県>、スポーツ吹矢/ビーチラグビー<和歌山県>、グラウンド・ゴルフ/トライアスロン/マラソン/SEA TO SUMMIT<鳥取県>、ビリヤード/マラソン/ラフティング/サーフィン/タッチラグビー/軟式野球 <徳島県>、ペタンク/ダブルダッチ<京都市>、フラッグフットボール/ウオーキング<神戸市>
 ※大会機運の熟成と大会参加機会を増やすことを目的に実施する競技。
開催地 関西全域(2府7県4政令市)
福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、徳島県、京都市、大阪市、堺市、神戸市
 競技種目開催地の詳細はこちら
目標参加人数 50,000人(国外参加者:20,000人、国内参加者:30,000人)
参加申込期間 調整中



 

福井県の開催競技

【公式競技】
 
ライフセービング
  2022年開催予定(競技日程は調整中) 高浜町(若狭和田ビーチ) 詳細はこちら
 ライフセービングの画像
 ライフセービングは、一般的に水難事故を防止する活動や、水難が発生した際に人命を救助する活動のことをいい、その体力や技術を競い合うのがスポーツとしてのライフセービングです。

【オープン競技】
 
ディスクゴルフ
  2022年5月13日(金)~20日(金) 坂井市(坂井市海浜自然公園、フクイカントリークラブ) 

  詳細はこちら
 ディスクゴルフの画像
 ディスクゴルフは、ゴルフのボールの代わりにフライングディスクを使用し、バスケット型の専用ゴールに、何投で投げ入れることができるかを競うスポーツです。
 

大会テーマコンセプト 

 大会創設時に提唱された「スポーツ・フォー・ライフ(人生を豊かにするスポーツ)」の理念および、関西大会が掲げる5つの大会コンセプトが、10回目となる記念大会で開花することを目指します。 
 

個人(個性が輝く)「晴」舞台
 一人ひとりの挑戦と可能性を開く

交流(多様性が交わる)「表」舞台
 世代・地域・文化がつながる

文化(関西を魅せる)「華」舞台
 関西の魅力と文化を発揮する

世界(グローバルを体感する)「大」舞台
 国際色に溢れ感動を共有する

未来(将来に伝える)「夢」舞台
 次世代にエネルギーと躍動感をおくる

 大会ロゴの写真

 

大会基本理念

 一人ひとりの挑戦と多様な交流の和をつなげ、地域の独自性や日本の伝統・文化を世界に発信し、次世代に夢をおくる生涯スポーツの祭典を創出します。 

1 日本の歴史・文化が集積する関西で、生涯スポーツ先進地域としてわが国のスポーツ文化を世界に発信
2 関西で育まれてきた人的資源やおもてなし文化を発揮しながら、後世に残る世界最高峰の生涯スポーツ大会開催
3 2019年、2020年に開催されるラグビーワールドカップと東京オリンピック・パラリンピックとの一体的推進により「みる」「ささえる」スポーツの機運を「する」スポーツへの醸成
4 開催地の主体性を発揮した広域開催による地域創生
5 スポーツと観光を融合させたスポーツツーリズムによる地域活性化の促進
6 健康・スポーツ関連産業の更なる振興を推進
7 高齢化の進展を視座に入れ、成熟社会におけるスポーツを通じた健康社会への寄与


大会マスコット 

  スフラ(Sufula)~Sport for Life~

 大会マスコットのスフラの画像
   

    ・ワールドマスターズゲームズ2021関西 大会マスコット兼PR大使
    ・桜をモチーフとするスポーツの妖精
     詳細はこちら 
 

○名前の由来
 大会テーマ「The Blooming of Sport for Life」の中から、Sport for Life(スポーツ・フォー・ライフ)の頭文字を取って命名されました。


ワールドマスターズゲームズ2021関西 福井県実行委員会 を設立しました。

 県内で開催される競技大会の準備を進めるため、2019年2月6日、県、高浜町、坂井市、スポーツ・観光・商工等の各団体による「ワールドマスターズゲームズ2021関西 福井県実行委員会」を設立しました。
 この日、県庁内で開催された設立総会では、設立趣意書、会則が承認されました。
  ○設立趣意書(PDF形式:77KB)
  ○会則(PDF形式:85KB)

 福井県実行委員会設立総会の写真
   
 

関西マスターズスポーツフェスティバル

  「ワールドマスターズゲームズ2021関西」の開催に向け、関西全域における生涯スポーツの気運の醸成を図るため、関西全域で開催される各生涯スポーツ大会等を「関西マスターズスポーツフェスティバル」として開催します。
 開催する大会の優勝者には「関西マスターズスポーツフェスティバル実行委員会会長」名義の表彰状が贈呈されます。


 

関連記事

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sports@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

文化・スポーツ局スポーツ課

電話番号:0776-20-0746ファックス:0776-20-0664メール:sports@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)