第16回世界ソフトテニス選手権大会 日本代表チーム 団体 優勝 副知事報告会

最終更新日 2019年12月26日ページID 042800

印刷

第16回世界ソフトテニス選手権大会 日本代表チーム 団体 優勝 副知事報告 

 第16回世界ソフトテニス選手権大会で日本代表として団体優勝した中本圭哉選手(福井南特別支援学校職員)と鈴木琢巳選手(県立盲学校職員)が中村副知事に報告をしました。

 中本選手は「中国で開催された世界ソフトテニス選手権に日本代表として出場し団体で優勝することができました。12月に行われた日本リーグでは、福井県庁チームとして出場し3位に入賞することができました。これも日頃より皆様にはご支援、ご声援を頂いたおかげだと思っています。引き続き来シーズンもしっかり調整し、今まで以上の成績を残せるように頑張りますのでご声援の程宜しくお願いします。」と中村副知事に報告しました。

 中村副知事は「素晴らしい選手が福井にいることはすごいこと。これから福井はスポーツを振興していく。裾野を広げていく必要である」と伝えました。

 鈴木選手は「来年はアジア選手権があるので日本代表になって出場できるように頑張ります。1月に行われるインドアの大会ではよい成績を残せるようにします。」と意気込みを述べました。

 これを受け、中村副知事は「これからも子どもたちに良い指導をしてください。また、3年後には敦賀に新幹線が開業します。色々なところで福井をPRしてください」と激励しました。

ソフトテニス2    ソフトテニス1

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、hokentaiiku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

保健体育課

電話番号:0776-20-0594ファックス:0776-20-0672メール:hokentaiiku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)