【芦原青年の家】「お正月を迎えるためのミニ門松作り」を開催しました。

最終更新日 2019年12月22日ページID 042513

印刷

12/21(土)・22(日)に「お正月を迎えるためのミニ門松作り」を開催しました。参加者からは「思った以上に立派なミニ門松が作れてよかった」「子どもと楽しく作れてよかった」などの感想をいただきました。

門松1 門松2 門松3
門松の中心になる竹の切り出しです。竹は滑るので難しいです。 切り出した竹を組み合わせます。貼り付けるための両面テープが大変です。

しめ縄についている紙垂(しで)を

作っています。簡単なようですが…。

門松4 門松5 門松6
特殊な紙で寒菊を作っています。紙を切るまではいいのですが、仕上げが大変。 お祝いの包みなどで使われている”淡路結び”ですが、ちょっとコツがいりそうです。 繭玉、淡路結び(水引)、寒菊、紙垂、松などを竹に飾って完成です。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、a-seinen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

芦原青年の家

電話番号:0776-79-1001ファックス:0776-79-1005メール:a-seinen@pref.fukui.lg.jp

〒910-4272 あわら市北潟153-227(地図・アクセス)