令和2年度 福井県職員(任期付職員・学芸員)を募集します

最終更新日 2020年4月28日ページID 044077

印刷

1.職務内容および採用予定人員

(1)職務内容    学芸員として、博物館の展示や運営、陶芸に関する調査研究や資料収集等に従事します。(陶芸館等に勤務)
(2)採用予定人員  1人

2.受験資格

(1)生年月日
 昭和38年4月2日から平成11年4月1日までの間に生まれた者または平成11年4月2日以降に生まれた者で学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業もしくは令和3年3月31日までに卒業見込みの者
(2)学歴
 学校教育法による大学(短期大学を除く。)または大学院で陶芸や美術・芸術関係の専門課程を卒業(修了)した者または令和3年3月31日までに卒業(修了)見込みの者で、陶芸に関する展示・企画や研究・調査活動等に対して知識や経験、意欲を持つ者
(3)資格内容
 学芸員資格を有する者または令和3年3月31日までに資格取得見込みの者
(4)欠格事項
 次の各号のいずれかに該当する者は受験できません。
 1.禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
 2.福井県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
 3.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

3.任期

令和3年4月1日から令和6年3月31日まで(3年間)

4.試験の方法

(1)第1次試験
 1.経歴審査
  提出された研究・活動概要、業績目録、研究論文等により、業務における専門的知識・経験等について審査します。
 2.専門試験
  職務の遂行に必要な専門分野に関する学識、応用能力、理解力等を問う筆記・論述試験を行います。
 3.適性試験
  公務員として職務遂行上必要な素質および適正について検査を行います。
(2)第2次試験
 口述試験 第1次試験合格者に対し、職務遂行能力や職務に対する意欲等について審査します。

5.試験の日時および場所等

(1)第1次試験
 1.日時 令和2年6月7日(日)午前8時40分から午後2時00分まで
 2.会場 福井県坂井市春江町江留上緑8-1 福井県自治研修所
 ※当日は、午前8時30分までに試験会場にお越しください。
  筆記用具、受験番号を記載した通知を持参してください。
  (適性検査で使用しますので、ボールペンおよびHBまたはBの鉛筆数本をご用意ください。)
(2)第2次試験
 令和2年7月上旬(詳細については、第1次試験合格者に通知します。)

新型コロナウイルス感染症の今後の状況により、急遽、試験日程の延期や会場の変更、試験内容の変更など、緊急連絡事項をお知らせする場合がありますので、必ず随時福井県ホームページトップの「新着情報」および「募集案内」をご確認ください。


6.合格者の発表

(1)第1次試験
 1.期日 令和2年6月中旬(予定)
 2.方法 合格者の受験番号を福井県のホームページに掲載するほか、第1次試験受験者全員に合否を郵便で通知します。
(2)第2次試験
 1.期日 令和2年8月上旬(予定)
 2.方法 合格者の受験番号を福井県のホームページに掲載するほか、第2次試験受験者全員に合否を郵便で通知します。

7.提出書類

(1)福井県職員(任期付職員)採用試験申込書[PDF:申込書] 1部
(2)大学卒業証明書または大学院終修了証明書(在学中の者は在学証明書) 1部
(3)成績証明書(大学学部以上のすべて) 各1部
(4)論文等の業績目録(所定の用紙)、研究論文(別紙またはコピーで5編以内)。
 無い場合は専門分野に関する研究内容や考え方を2,000字以内でまとめたもの。
 なお、研究・活動実績がある場合はその研究・活動概要(所定の用紙) 各1部
(5)学芸員資格を取得している者または取得見込の者は、これを証するものの写しまたは取得見込証明書
 ※提出書類に不備がある場合は、受験できません。

8.受付期間および受付時間

(1)期間 令和2年4月28日(火)から同年5月20日(水)まで(消印有効)
(2)時間 午前8時30分から午後5時15分まで(ただし、土・日曜日は除きます。)
 ※郵送の場合は封筒の表に「募集申込(任期付職員・学芸員)」と朱書きの上、必ず書留郵便にしてください。また、5月20日(水)までの消印があるものに限り受け付けます。(5月15日以降に郵送する場合は、必ず速達書留にしてください。)
 ※受付期間終了後、受験番号を記載した通知を送付します。なお、6月2日(火)までに通知が届かない場合には、お問い合わせください。

9 給与

(1)初任給 大学卒業の場合   205,500円
(2)修士課程修了の場合     223,500円
 (令和2年4月現在。大学卒業者で研究職給料表適用の場合)
 なお、職歴等のある方については、上記初任給の額に一定の基準で算出された額が加算される場合があります。
(2)諸手当 扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等がそれぞれの支給条件に応じて支給されます。

10. 試験結果の開示について

この採用試験の結果については、福井県個人情報保護条例の規定に基づき、書面で開示(本開示)を請求することができるほか、次の手続きにより口頭で開示(簡易開示)を請求することもできます。
(1)開示の内容等

口頭で開示を請求できる者 開示内容 開示期間 開示場所
当該採用試験に合格しなかった者本人 総合得点および総合順位 合否通知の到着日から1か月 福井市大手3丁目17番1号
福井県総務部人事課
(福井県庁7階)

(2)口頭による開示請求の手続き
 開示請求に当たっては、以下のいずれかの書類を持参の上、午前8時30分から午後5時15分までの間に、請求者本人(代理人は不可)が直接総務部人事課へお越しください。
 ただし、土曜日、日曜日および祝日は受付しておりません。
 1.運転免許証  2.日本国旅券(パスポート)  3.個人番号カード  4.学生証
 5.各種健康保険の被保険者証  6.各種年金手帳等

11.受験申込みおよび問い合わせ先

福井県産業労働部産業技術課(福井県庁4階)
[住所] 〒910-8580 福井市大手3丁目17-1
[電話] 0776-20-0368(直通)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sangyo-gijutsu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

産業技術課

電話番号:0776-20-0370ファックス:0776-20-0646メール:sangyo-gijutsu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)