令和3年度伝統工芸職人塾(長期)の塾生を募集します

最終更新日 2021年3月19日ページID 043596

印刷

本県の伝統的工芸品の後継者を養成するため、越前ものづくりの里プロジェクト協議会では

令和3年度の塾生を下記のとおり募集します。



1 研修内容
  応募する伝統的工芸品製造に関する全般的な基礎知識や技能習得のための実習と商品開発に必要なデザイン等の座学を行います

2 募集定員
  
越前漆器  6名
  越前和紙  3名
  越前打刃物 5名
  越前焼   4名
  越前箪笥  3名

3 研修期間
  
原則1年間※1
   
実習  毎週月曜日から金曜日の8:30から16:30までを基本に、各産地で時間を設定
    座学  平日の月1回程度 18:30~20:30
  ※1 研修産地により2年目以降の継続期間が異なります


4 研修場所
(原則として以下のとおりですが、必要に応じて変更します)
  実習  越前漆器 : 産地事業所
      越前和紙 : 産地事業所
      越前打刃物: 産地事業所
      越前焼  : 福井県工業技術センター窯業指導分所
      〒916-0273 福井県丹生郡越前町小曽原6-12 TEL:0778-32-2005
      越前箪笥 : 産地事業所
  座学  全産地  : 福井ものづくりキャンパス 
      〒915-0096 福井県越前市瓜生町5-1-1 TEL:0778-21-3106

5 受 講 料
      無料

6 応募資格
  
応募に必要な要件は次のとおりです
  (1)研修に耐え得る気力、能力、体力を有し、技術等の修得に熱意のあること
  (2)将来、産地内に定住して対象の工芸品製造業に従事する強い意志を有すること
  (3)原則として、40歳以下とする
  (4)研修受入先の代表者が研修従事者の3親等以内である場合は、当該年度の
     初日において、採用後5年以内の従事者または採用前の研修生であること


7 応募方法
  
次の必要書類を添えて郵送または持参により申し込んでください
  (1)願書
  (2)履歴書


8 応募時期
  
随時 ※定員に空きがある場合のみ応募可能


9 問合せ先・願書等書類提出先
  
越前ものづくりの里プロジェクト協議会 事務局
  〒910-8580 福井市大手3丁目17-1
  福井県産業労働部産業技術課伝統工芸室内 TEL0776-20-0378
  
  各産地の問合せ先 
  越前漆器: 越前漆器協同組合
  〒916-1221 福井県鯖江市西袋町37-6-1       TEL:0778-65-0030                
  越前和紙: 福井県和紙工業協同組合
  〒915-0232 福井県越前市大滝11-11          TEL:0778-43-0875
  越前打刃物: 越前打刃物産地協同組合連合会
  〒915-0873 福井県越前市池ノ上町49-1-3   TEL:0778-22-1241
  越前焼: 越前焼工業協同組合
  〒916-0273 福井県丹生郡越前町小曽原5-33  TEL:0778-32-2199
  越前箪笥: 小柳タンス店(越前指物組合事務局)
  〒915-0824 福井県越前市武生柳町10-7    TEL:0778-22-1854
 

10 選考方法
  
筆記試験(800字程度の小論文)・実技試験・面接等により、対象となる業界ごとに選考します


11 その他
  
研修手当、家賃補助等の生活支援あり

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sangyo-gijutsu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

産業技術課

電話番号:0776-20-0370 ファックス:0776-20-0646メール:sangyo-gijutsu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)