請願・陳情

最終更新日 2020年1月1日ページID 042315

印刷

請願・陳情について

 請願・陳情は、県民の皆様の意見や要望を県政に反映させるための大切な制度です。

 県政について意見や要望がある方は、どなたでも議会に請願や陳情を行うことができます。

 受理した請願は審査し、内容を適当と認めるときは採択し、県政に反映されるように努めています。

 受理した陳情についても、議長が必要と認めるものは、請願に準じた手続きとなります。

 請願に準じた手続きとならない陳情についても、委員会の審査等の参考とするため、全議員へ内容を周知します。

 なお、本県議会では、県政上の重要課題に対応するため、委員会の審査の充実を図っており、その一環として、平成28年9月定例会より、請願に準じた手続きをとる陳情を厳密に判断することとしました。

 

請願・陳情の提出方法

請願(議員の紹介あり)
  • 審査時期
    ・定例会開会日の午後5時までの受理分
     直近または開催中の定例会で審査されます。 
    ・定例会開会日翌日以降の受理分
     次の定例会で審査されます。

  • 留意事項
     ・言語
      日本語
     ・必要事項
      (1)請願の趣旨
      (2)提出年月日
      (3)請願者の住所(法人の場合にはその所在地)
      (4)請願者(法人の場合は名称および代表者)の署名または記名押印
      (5)紹介議員の署名または記名押印
     ・国会または関係行政庁への意見書提出を求める請願の場合は、意見書の案文の添付

 

  • 提出部数
    1部

 

  • 提出先、問い合わせ先
    議事調査課議事運営グループ 請願・陳情担当
     0776-20-0608

 

 

陳情(議員の紹介なし)
  • 審査時期
    ・定例会開会日の午後5時までの受理分
     直近または開催中の定例会で審査されます。
    ・定例会開会日翌日以降の受理分
     次の定例会で全議員に配布されます。

  • 留意事項
    ・言語
     日本語
    ・必要事項
      (1)陳情の趣旨
      (2)提出年月日
      (3)陳情者の住所(法人の場合にはその所在地)
      (4)陳情者(法人の場合は名称および代表者)の署名または記名押印
    ・国会または関係行政庁への意見書提出を求める陳情の場合は、意見書の案文の添付

  • 様式例

 請願の様式例を参考としてください。
 (紹介議員の署名または押印は不要です。)

  • 提出部数

 1部

  • 提出先、問い合わせ先

 議事調査課議事運営グループ 請願・陳情担当
 0776-20-0608

このページのトップへ