委員会の役割

最終更新日 2020年1月1日ページID 042434

印刷
常任委員会

 常任委員は、本会議で付託された議案、請願、陳情などを審査するほか、所管する県政の諸問題について調査を行います。

委員会名 所管 主な調査事項
総務教育常任委員会  総務部、地域戦略部、会計局、教育委員会、選挙管理委員会、監査委員および人事委員会の所管に属する事項ならびに他委員会の所属に属しない事項について審査します。 ・広報および広聴
・県の歳入歳出予算
・地方分権
・男女共同参画および県民活動の推進
・交通対策
・学校教育の充実
・生涯学習の推進
厚生常任委員会  安全環境部および健康福祉部の所管に属する事項について審査します。 ・消費者行政
・消防・防災・原子力安全対策
・県民の安全
・自然環境の保護
・高齢者・児童・障害者の福祉の推進
・医療の整備
産業常任委員会  交流文化部、産業労働部、農林水産部および労働委員会の所管に属する事項について審査します。 ・県の魅力向上
・文化およびスポーツの振興
・商工業の振興
・国際化の推進
・労働者の福祉向上
・公営企業の運営
・農林水産業の振興
土木警察常任委員会  土木部および公安委員会の所管に属する事項について審査します。 ・道路・河川事業の推進
・公園・下水道の整備
・都市計画行政の推進
・住宅および建築行政の推進
・港湾の整備
・交通安全対策
・治安の確保

このページのトップへ

 

特別委員会

 特別委員会は、必要がある場合において本会議の議決によって設置され、特別な事項を審査します。

委員会名 所管 主な調査事項
予算決算特別委員会  県予算および県財政運営ならびに県政上重要な事項について総合的に審査します。また、県の予算が適正に使われたかどうか審査します。 ・一般会計、特別会計および事業会計の予算に係る議案に関すること
・県財政の運営上および県政上の重要な案件に関すること
・一般会計および特別会計の歳入歳出決算ならびに公営企業会計の決算の認定に係る議案に関すること
福井県長期ビジョンに関する特別委員会  「福井県の長期ビジョン」および「ふくい創生・人口減少対策戦略」の策定について審査します。 ・福井県長期ビジョンの策定に関すること
・「ふくい創生・人口減少対策戦略」の策定に関すること

このページのトップへ