「イルミネーションエリア創出による夜間観光促進事業」補助事業を募集します。

最終更新日 2020年10月9日ページID 045223

印刷

補助金の概要

北陸新幹線福井・敦賀開業に向けて、夜間の街の賑わいを創出するとともに、コロナ禍における観光産業の活性化を図るため、市町や団体、民間事業者が実施するプロジェクションマッピングやイルミネーションの整備を支援する補助事業について、次のとおり募集します。

 イルミネーションエリア創出への支援

対象者: 
(1) 市町・団体等(団体等は、まちづくり団体、観光協会等の営利を目的としない団体。)
(2) 民間事業者(入場料を徴収する施設の運営者など、営利を目的とする団体や事業者。)
補助対象事業と募集件数:
(1) プロジェクションマッピング常設実施にかかる整備
 ・機器の購入、設置工事、投影用コンテンツの制作、無人運営のためのシステム構築等
 ・市町/団体5件、民間事業者2件
(2) イルミネーション常設実施にかかる整備
 ・LED電球、オブジェの購入、設置等
 ・市町/団体3件、民間事業者1件
要件:
(1) 原則として通年で実施するものであること
(2) 事業期間内に投影・点灯を実施すること
(3)イルミネーションは、LED電球10万球以上に相当する規模のものであること
補助率:
(1) 市町・団体等 2/3
(2) 民間事業者  1/2
事業費上限額:
50,000千円(プロジェクションマッピング+LEDイルミネーション)
40,000千円(プロジェクションマッピング) 
10,000千円(LEDイルミネーション)

民間事業者の募集について

・活用を希望する事業者は、事業実施計画書(様式第2号)、企画書等を県観光誘客課に提出してください。
 詳しくは、観光誘客課までお問い合わせください。
募集期間:
 プロジェクションマッピング: 令和2年12月28日(月)まで 
 LEDイルミネーション: 令和3年2月26日(金)まで
 ご相談のみでも、お気楽に観光誘客課までお問い合わせください。
※予算額に達した時点で募集を締め切ることがあります。
※まちづくり団体、観光協会等の団体の募集については、市町を通じて照会します。

 各種様式等(以下よりダウンロードしてください。)

交付要領
申請書等様式

提出先・問合先

福井県 交流文化部 観光誘客課 周遊観光グループ
〒910-0004 福井県福井市宝永2丁目4-10
TEL:0776-20-0291
FAX:0776-20-0381
E-mail:kankou@pref.fukui.lg.jp

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

観光誘客課

電話番号:0776-20-0380ファックス:0776-20-0381メール:kankou@pref.fukui.lg.jp

福井市宝永2丁目4-10 福井県宝永分庁舎2F(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)