公聴会の開催について((仮称)余呉南越前第一・第二ウィンドファーム発電事業 環境影響評価準備書)

最終更新日 2023年1月24日ページID 051568

印刷

 (仮称)余呉南越前第一・第二ウィンドファーム発電事業 環境影響評価準備書について、環境の保全の見地から意見を聴くため、福井県環境影響評価条例(平成11年福井県条例第2号)第22条第1項の規定に基づき、次のとおり公聴会を開催します。

1 公聴会

  (1)日時        令和5年2月23日(木・祝) 午後1時30分から
  (2)場所          南条地区公民館 多目的ホール
           南条郡南越前町東大道32-5

2 公述の申出

  環境の保全の見地からの意見がある方は、公述申出書を提出してください。

  (1)公述申出書の提出期限
     令和5年2月7日(火) 午後5時まで(郵送による提出の場合、本期限内に必着。)
  (2)公述申出書の提出先および問い合わせ先
     〒910-8580 福井市大手3丁目17番1号 福井県安全環境部環境政策課
     電話 0776-20-0303(直通) FAX 0776-20-0734

3 公述人の選定

 公述申出書を提出した方(公述申出人)の中から、人数および意見の内容を考慮して公聴会で意見を述べる方(公述人)を選定し、公述申出人にその結果を通知します。

4 公聴会開催に当たっての留意事項

  (1)公述の時間は、概ね10分です。ただし、公述人が多数の場合は短縮することがあります。
  (2)公述人の発言は、準備書についての環境の保全の見地からの意見の範囲に限ります。
  (3)議長は、公述人が留意事項2の範囲以外のことを発言したとき、制限時間を超えて発言したとき、または不穏当な言動をしたときは、
     その発言を禁止し、もしくは制限し、または退場を命ずることがあります。
  (4)公述人は、質疑をすることはできません。
  (5)傍聴人は、発言をすることはできません。
  (6)議長は、公聴会の秩序を維持するために、傍聴人の入場を制限し、またはその秩序を乱し、もしくは不穏当な言動をした者を退場
     させることがあります。
  (7)希少な動植物の生息・生育に関する情報など秘匿情報を取り扱う場合には、一般の方は傍聴できません。
  (8)公述申出書の提出がなかったとき、その他やむを得ない理由(大雪等)があるときは、公聴会の開催を中止します。

【参考】対象事業

   1 準備書を提出した事業者の氏名および住所
     名称 株式会社グリーンパワーインベストメント 代表取締役社長 坂木 満
     住所 東京都港区赤坂一丁目11番44号
   2 対象事業の名称、種類および規模
     名称 (仮称)余呉南越前第一・第二ウィンドファーム発電事業
     種類 風力発電所(陸上)の設置
     規模 総出力163,800万kw (風力発電機4,200 kWを最大39基)
   3 対象事業実施区域  福井県南条郡南越前町および滋賀県長浜市
   4 関係地域の範囲   福井県南条郡南越前町、敦賀市および滋賀県長浜市

 

関連ファイルダウンロード

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankyou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

環境政策課環境管理審査グループ

電話番号:0776-20-0301 ファックス:0776-20-0734メール:kankyou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)