平成26年6月からの入札制度改正について

最終更新日 2014年5月27日ページID 026709

印刷

 

平成26年6月1日より入札制度を一部改正します。

主な改正の概要

1 総合評価落札方式(地域防災力維持型)の試行
  
  ・次の(ア)から(ウ)の要件を満たす工事に適用します。
  (ア)土木一式工事であること
  (イ)設計額が3000万円以上5000万円未満
  (ウ)現在、総合評価落札方式(実績評価型)の対象となっていないもの

  ・評価項目は次の(ア)から(キ)です。
  (ア)工事成績評点の平均点
  (イ)当該工事を自社で施工する比率
  (ウ)配置予定技術者の保有資格
  (エ)主たる営業所の所在地
  (オ)福井県または福井県内市町との災害協定締結の有無
  (カ)過去2か年度における福井県または福井県内市町との除雪契約の有無
  (キ)当該年度における総合評価落札方式(地域防災力維持型)の契約件数
 

2 総合評価落札方式評価基準の一部改正
  総合評価落札方式を適用する工事で、土木一式工事かつその主たる工事内容が鉄筋コンクリート工事
 またはプレストレストコンクリート工事である場合、配置予定技術者の保有する資格において、
 コンクリートの品質確保に資する資格を評価します。
    

3 福井県建設工事元請下請関係適正化指導要綱の施行
  元請下請関係の適正化および建設業従事者の処遇改善を図り、地域防災力維持の担い手である
 建設産業の健全な発展を促すことを目的とし、下請施工に係る制限等を規定した当要綱の遵守を
 入札参加条件とします。
  ●当要綱について、詳しくはこちらをご覧ください。

4 工事費内訳書の提出を求める工事の範囲拡大
  以下のとおり、工事費内訳書の提出を求める工事の範囲を拡大します。
  ・土木一式工事 :設計額5000万円を超える場合 (改正前:1億円を超える場合)
  ・建築一式工事 :設計額2億円を超える場合   (改正なし)
  ・上記以外の工事:設計額1億円を超える場合   (改正なし)


※平成26年10月1日以降の入札公告において、1000万円以下の工事に係る地域要件を見直す予定です。
※平成26年3月に入札参加者向け説明会を実施しました。説明会資料はこちらからご覧ください。 

 

改正後の要領等


要  領  等 新  旧  対  照  表 全  文 様  式
制限付き一般競争入札実施要領 新旧対照表
(PDF 134KB)
全文
(PDF 281KB)
様式
(word 126KB)
一般競争入札公告共通事項 新旧対照表
(PDF 138KB)
全文
(PDF 156KB)

工事費内訳書提出要領(工事内訳書・提出

確認)

新旧対照表
(PDF 54KB)
全文
(PDF 41KB)

福井県建設工事総合評価落札方式(地域

防災力維持型)試行実施要領

全文
(PDF 986KB)
様式第4,9,11,13号
(Word 30KB)

様式第4号の2、第12号、第14号
(Excel 33KB)
福井県建設工事総合評価落札方式実施要領 新旧対照表
(PDF 94KB)
全文
(PDF 108KB)
※本文変更なし
別記2
(PDF 76KB)
公共工事における総合評価落札方式の手引き 新旧対照表
(PDF 293KB)
全文
(PDF 1778KB)
福井県建設工事元請下請関係適正化指導要綱 こちらから取得してください。


その他の入札関係要領はこちらをご覧ください。

 

PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要となります。
下にあるAdobe社のWebサイトからのダウンロードとパソコンへのインストールをお願いします。 

                             Adobe Reader







 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kanrika@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

土木管理課

電話番号:0776-20-0469ファックス:0776-22-8164メール:kanrika@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)