「福井県指定道路情報登録閲覧システム構築業務」公募型プロポーザル(質問回答を更新しましたR4.8.2)

最終更新日 2022年8月2日ページID 050246

印刷

【プロポーザルに係る質問について】

 質問に対する回答は、HPに掲載します。なお、令和4年8月9日(火)以降 は、HPへの掲載および電子メールによりすべての企画提案者として選定された者に対して一斉に行います。

    質問回答(令和4年8月2日)

 


 

公募型プロポーザル方式に係る手続き開始の公告

 

福井県指定道路情報登録閲覧システム構築業務委託(以下「本業務」という。)について、プロポーザル方式により受託者を公募するので、企画提案書の提出について参加を希望する者は、福井県財務規則(昭和39年4月1日規則第11号)、「福井県指定道路情報登録閲覧システム構築業務委託に係る公募型プロポーザル実施要領(以下「実施要領」という。)」、「福井県指定道路情報登録閲覧システム構築業務委託仕様書(以下「仕様書」という。)」ならびに以下に定める事項を承知の上参加申し込みをすること。

 

令和4年7月27日

 

福井県知事 杉本達治

1 業務名

福井県指定道路情報登録閲覧システム構築業務委託

 

2 業務内容

実施要領および仕様書による

 

3 履行期間

契約締結の翌日から令和5年3月31日(金)まで

 

4 資格要件

本プロポーザルに参加できる者は、以下に掲げる要件を全て満たすものとする。

(1)福井県入札参加資格者名簿(測量業務等)において、測量業に係る資格を有すること。

(2)本件のプロポーザル参加表明書提出日において、現に福井県の指名停止措置を受けていない者であること。

(3)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続開始の申立てがなされている者または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続きの開始の申立てがなされている者でないこと。

(4)福井県のすべての県税ならびに消費税および地方消費税について未納のない者であること。

(5)平成24年4月1日から本県調達の公告日までの間に、国または地方公共団体が発注した道路情報登録閲覧システムの構築に関する業務(以下「同種業務」という。)を元請として完了した実績を有する者であること。

(6)測量士(測量法(昭和24年法律第188号)第49条に規定する測量士をいう。)の資格を有し、かつ同種業務等の実績(再委託による業務としての実績は含まない。)を有する者を管理技術者として配置できること。

(7)本業務において、照査技術者は、空間情報総括監理技術者の資格を有すること。

(8)次の(1)から(5)の要件に該当する者でないこと。

  (1)役員等(本プロポーザルに参加しようとする者が個人である場合にはその者を、法人である場合にはその役員またはその支店もしくは常時契約を締結する事務所を代表するものをいう)が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下「暴力団員」という。)である者

  (2)暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下「暴力団」という。)または暴力団員が経営に実質的に関与している者

  (3)役員等が、自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、暴力団または暴力団員の利用等をしている者

  (4)役員等が、暴力団もしくは暴力団員に対して資金等を供給し、または便宜を供与するなど直接的または積極的に暴力団の維持または運営に協力し、または関与している者

  (5)役員等が、暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者

 

5 実施要領等の交付期間、交付場所および交付方法

(1)交付期間

令和4年8月8日(月)まで

(2)交付方法

福井県土木部建築住宅課ホームページからダウンロードまたは6の問い合わせ先において直接交付する。なお直接交付を希望する場合は、6の担当あて事前に連絡を行うこと。

 

6 問い合わせ先等

〒910-8580 福井県福井市大手3丁目17番1号

福井県土木部建築住宅課 建築環境グループ

TEL:0776―20―0506

FAX:0776-20-0693

Mail:kenjyu@pref.fukui.lg.jp

 

7 参加表明書の提出方法等

実施要領「7.参加表明書の作成・提出について」を参照すること。

 

8 公募に関する質問・回答

実施要領「10.企画提案書等にかかる質問書について」を参照すること。

 

9 技術提案書の提出方法等

実施要領「12.企画提案書の提出書類について」を参照すること。

 

10 受託候補者の選定方法、評価基準

実施要領「14.最優秀企画提案者の選定方法」、「15.企画提案書の評価基準」を参照すること。

 

11 その他

(1)この入札に係る一連の手続きおよび契約に関する手続きにおいて使用する言語および通貨は日本語および日本国通貨とする。

(2)入札保証金および契約保証金

福井県財務規則の規定による。

(3)入札の無効

福井県財務規則第151条の規定による。

(4)暴力団員等による不当介入を受けた場合の措置

  (1)受託者は、福井県暴力団排除条例(平成22年福井県条例第31号)第5条第2項の規定の趣旨にのっとり、暴力団員または暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者による不当介入を受けたときは、速やかに所轄の警察署に届出を行うとともに、捜査上必要な協力を行うこと。

  (2)(1)により、警察署に届け出たときは、その旨を速やかに発注者に報告すること。なお、上記の届出を怠ったときは、指名停止等の措置を講ずることがあるので注意すること。

(5)この公告に掲げるもののほか、この入札に関して必要な事項は、実施要領等による。

(6)企画提案書の作成、提出に要する費用については、すべて企画提案の提出者が負担するものとする。

 

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenjyu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

建築住宅課

電話番号:0776-20-0505 ファックス:0776-20-0693メール:kenjyu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)